【大分・別府温泉】自然湧出量日本一!国内有数の温泉郷

国内有数の温泉地、別府温泉の特徴とは?

画像引用:https://www.travel.co.jp/guide/matome/203/

今回は大分県別府市にある「別府温泉」をご紹介します。

別府温泉は国内有数の温泉地として知られていますが、
事実源泉数、湧出量ともに日本一で、まさに日本を代表する温泉地と言えるでしょう。

世界的にみても、湧出量はアメリカのイエローストーン国立公園に次ぐ世界第2位で、人が入浴できる温泉地としては世界最大です。

冷静にこれはすごすぎますねw
僕も大分県は非常に大好きな温泉地の1つでして、もうすでに10回以上足を運んでいます。
まず初めて別府に降り立った人が驚くものの1つとして、 別府温泉街には添付画像のように至る所で、湯気がたっており、はじめてこの光景を見る人は驚く人も多いかもしれません。

筆者自身も大分県の別府市には別府温泉を求めて数多く足を運んでいますが、
泉質などは日本国内様々な場所の温泉を巡りましたが、その中でもダントツにいいなと感じる次第です(個人的な意見です)

別府温泉には別府・鉄輪・観海寺・明礬・亀川・柴石・堀田・浜脇の8つの温泉地からなる「別府八湯」というものが存在しており、
それぞれの温泉の泉質は異なるため、同じ場所で様々な温泉を楽しむことができるのが特徴です。

観光地としての別府温泉

画像引用:https://pintrip.nnr-h.com/posts/archives/218

また別府温泉には別府温泉を求めて非常の多くの人が世界から来訪します。

そんな観光都市、別府としての観光箇所といえば「地獄めぐり」です。

「地獄」の由来は??
地獄というのはかなり強い文言ですが、その由来はどんなところにあるんでしょうか?

地獄温泉のホームページより以下を引用しますが、地獄というのは過去の経験から歴史からこのように呼ばれていたんですね。

実際に行かれるとわかりますが、非常にグツグツとゆだっていて、地獄と呼ぶにふさわしい光景が広がっています。
(特に血の池地獄などはまさに地獄と行った様相でした)

ここ鉄輪・亀川の地獄地帯は、千年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」に記せられ、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったといわれています。
そんなところから、人々より、「地獄」と称せられるようになりました。今も鉄輪では温泉噴出口を「地獄」とよんでいます。

http://www.beppu-jigoku.com/

地獄については別の記事で詳しく書きたいと思うので、この記事ではこのくらいにしておきますね。

別府の温泉を少しだけご紹介!

画像引用:http://www.hotelsunvalley.com/spot/spa/52

私自身別府温泉には何回も行っているのですが、
過去行った中でよかった温泉を少しだけご紹介します。

他の温泉については他の記事でまとめてたくさん紹介したいと思うので、2つほどご紹介しようかと思います!

別府温泉、日帰り可能なオススメ温泉①;ひょうたん温泉

画像引用:https://matome.naver.jp/odai/2141067840977451401/2141070171998126703

まずここ、「ひょうたん温泉」!

この温泉にはずっと大分県に住んでいる知人がオススメしてくれた温泉なので、大分県民にとってもかなり馴染み深い温泉なんだと思います。

ひょうたん温泉では水を入れずに温泉を提供することにこだわり続け、
ひょうたん温泉は別府8湯の内の鉄輪を代表する温泉で、地元の方からも観光客の方からも人気の温泉です。

ひょうたん温泉には温泉に浸かっている出来立て温泉卵を食べられることもポイントですね、私自身も3個ほど食べてしまいました。笑

ひょうたん温泉は日本で唯一観光ミシュランガイドで「三ツ星」を獲得している温泉でもあり、 観光ミシュランガイドでは「瀧湯や砂湯などがおすすめで、別府で最も美しい温泉」などと記されています。
施設内には打たせ湯など温泉の種類も多く別府温泉を満喫できます。

ひょうたん温泉については詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください!
>>>【大分(別府)・ひょうたん温泉】日本唯一のミシュラン三ツ星!「砂湯」も有名

温泉名 ひょうたん温泉
所在地 〒874-0042 大分県別府市鉄輪159-2
温泉効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、きりきず、やけど、虚弱児童、慢性婦人病、慢性便秘※飲用すると慢性の消化器疾患に効きます。入浴してはならない病気等(浴用禁忌病)急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、出血性疾患、高度の貧血、呼吸不全、腎不全、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
入浴料 大人 750円 小学生 320円 幼児(4~6歳) 210円 3歳以下 無料 砂湯ご利用料 330円
<18時以降> 大人 560円 小学生 160円 幼児(4~6歳) 110円
営業時間AM9;00〜AM1;00
ホームページひょうたん温泉公式サイト
http://www.hyotan-onsen.com/

別府温泉、日帰り可能なオススメ温泉②;別府温泉保養ランド

画像引用:https://en.tokyonarita.jp/destinations/oita/do/beppu-onsen-hoyo-land/

もう1つがここ!「別府温泉保養ランド」!

この温泉を一言で言うならば、泥温泉です。

世界でも数少ない鉱泥を持ち、美肌やアトピー、リウマチなどに効能があり、また新陳代謝を高めた上で保温効果も非常に高いのが特徴です。

私自身もこの温泉に入りましたが、温泉に入った後は体がずっと温かく、肌が非常にすべすべとなりました。本当に泥!!!な温泉です。

ただし、男女混浴の場所もあるので、女性には少しハードルが高い部分もあるかもしれません。
温泉施設としては、シャンプーなども常備されていないので、自分でしっかり準備した上で温泉に向かうことをオススメします!

ただし、男女混浴の場所もあるので、女性には少しハードルが高い部分もあるかもしれません。
温泉施設としては、シャンプーなども常備されていないので、自分でしっかり準備した上で温泉に向かうことをオススメします!

別府温泉保養ランドについては詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください!
>>>【大分(別府)・別府温泉保養ランド】全国トップクラスの「天然泥湯」!強烈な硫黄温泉

温泉名別府温泉保養ランド
所在地〒874-0843 大分県別府市明礬5組-1
温泉効能リュウマチ、糖尿病、アトピー、水虫、ヘルニア 等
入浴料 大人\1,050/小人\570/幼児\310
営業時間午前9時~午後10時(月曜日のみ午後8時まで)
但し、屋内の泥湯、蒸し湯は午後7時30分まで
ホームページ別府温泉保養ランド公式サイト
http://www.owl.ne.jp/beppusotoyu/hoyouland/

関連記事

  1. 別府温泉日帰り

    【おすすめ30選!】別府温泉(大分)日帰り温泉、まとめてみた

  2. 大分県由布院温泉

    【大分・由布院温泉】日本第二位の源泉数!国内有数の温泉地

  3. 大分県長湯温泉

    【大分・長湯温泉】“日本一の炭酸泉”。飲泉も可能な万能湯

  4. 大分県湯平温泉

    【大分・湯平温泉】800年の歴史ある「国民保養温泉」!石畳が有名

  5. 由布院温泉杜の湯 ゆふいん泰葉

    【現地レポ】日本一の青湯?!由布院温泉 杜の湯 ゆふいん泰葉に入ってきた

  6. 大分・竹瓦温泉

    【大分・竹瓦温泉】「砂湯」と「普通湯」を楽しめる!100年以上の歴史持つ別府温泉の1つ

  7. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000年の歴史持つ温泉地

  8. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の歴史持つ古い湯

  9. 大分県別府温泉ひょうたん温泉

    【大分(別府)・ひょうたん温泉】日本唯一のミシュラン三ツ星!「砂湯」も有名

  10. 由布院温泉束 ノ 間 ( 旧 庄屋の館 )

    【現地レポ】神秘的な青湯!束の間(旧庄屋の館)(大分・湯布院温泉)

  11. 大分県別府温泉別府温泉保養ランド

    【大分(別府)・別府温泉保養ランド】全国トップクラスの「天然泥湯」!強烈な硫黄温泉

  12. 大分・鉱泥温泉

    【大分・鉱泥温泉】効能ハンパない泥湯!日本でも珍しい秘湯

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28