【鳥取・皆生温泉(かいけ)】海に湧く温泉!鳥取県内一の湧出量

鳥取県皆生温泉

画像引用:https://www.jalan.net/onsen/OSN_50380.html

皆生温泉ってどんな温泉地なの?

皆生温泉(かいけおんせん)は、鳥取県米子市にある温泉で、
その収容規模は約5,000人で、山陰最大級の温泉地です。
皆生温泉のお湯は、地球を大循環する地下水があたためられ、
海水も一部混入してできたと考えられます。

毎分4456リットルものも湯量が湧出しており、
県内でももっとも多い湧出量となる温泉地です。
周囲には「日本白砂青松百選」や「日本の夕陽・朝日百選」に選ばれている観光地があり、温泉と一緒に観光も楽しめるというのも1つのウリです。

皆生温泉の歴史としては
1884年頃に、皆生海岸はイワシやアジの好漁場として、とても漁業が盛んであったこともあり、漁師が浅瀬に湧いていた温泉を偶然発見したのが始まりで、
その後、温泉街が形成され、現在に至っています。

「皆生」という名前の由来は、
1573~1592年にこの地にあった「海池」と呼ばれる大きな池に由来し、
その「海池」が「皆生」になったのは1867年。
地元で呼ばれて当て字がそのまま名称になったという逸話を持っています。

皆生温泉は海辺の温泉郷で、夏場は「海水浴」で賑わい、
水着のまま旅館を出て海へ遊びに行くことができるのも評価ポイントです!
皆生温泉は温泉と海水浴が同時に楽しめる国内でも数少ない温泉地で、環境省の「日本の水浴場88選」にも選ばれ、安全で快適な海水浴場として人気の観光スポットです。

皆生温泉は「国内トライアスロン発祥の地」としての側面もあり、
トライアスロンは2000年のシドニー五輪で正式種目に採用されましたが、日本で最初に生まれたのが、ここ皆生温泉です。

皆生温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

飛行機の場合米子鬼太郎空港から皆生温泉までタクシーで約20分、路線バスなら米子駅経由で約45分
車の場合米子駅から約5km、路線バスなら約20分、タクシーでは約15分
高速バス・電車の場合米子自動車道、米子I.C.から皆生温泉までは6km、約10分

皆生温泉の泉質・効能ってどんなもの?

皆生温泉の泉質は、
ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、湧出量は毎分4456.5リットルで、美保湾海底から湧く湯は鳥取県一の湧出量。
海に湧く温泉だけあって、「塩の湯」です。

源泉の数は19カ所で、源泉温度は63〜83℃と高温。
主な温泉の効能は神経痛、リウマチ、慢性皮膚病、慢性婦人病などです。

皆生温泉に入浴すると、
含まれる塩類が皮脂を溶かして肌に薄いベールをまとった状態になり、
肌の老化を防ぎ、 健康にも良い効果をもたらしてくれます。

泉質ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

皆生温泉のおすすめ日帰り旅館・施設をご紹介!

それでは早速皆生温泉のおすすめ日帰り旅館をご紹介していきます!

1.日帰り温泉 オーシャン〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:https://www.ocean-g.com/onsen.html

 日帰り温泉オーシャンは中国地方最大級の露天風呂がある皆生の温泉です。
「寝湯」、「ぬる湯」、「あつ湯」、「電気風呂」など志向に合わせた入浴ができる温泉施設です。
高温の遠赤外線サウナと、低温のミストサウナ。どちらも新陳代謝を活発にし、自律神経を整えてくれます。

住所〒683-0801 鳥取県米子市新開3-2-46
電話番号0859-23-0303
営業時間10:00〜24:00
定休日
日帰り入浴料金【一般】1,340円 【団体】1,030円(10名様以上お1人様) 小人:520円 入浴時間:10:00~24:00 ※大人=中学生以上、小人=4才~小学生、家族風呂(40分~):2,600円
泉質ナトリウム、カルシウムー/塩化物泉(中性高張高温泉)
効能筋肉又は関節のこわばり、胃腸機能の低下、 喘息又は肺気腫、ストレスによる諸症状、等
公式HPhttps://www.ocean-g.com/index.html

2.おーゆ・ランド〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:http://www.ou-kaike.co.jp/?page_id=19

ホテルに併設する「おーゆ・ランド」は、テーマ別お風呂や露天風呂、家族風呂、ジェットバス、サウナ等、色々な種類のお風呂が楽しめます。
食事処も併設しており、ゆったりできる施設です。

住所〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉1-18-1
電話番号0859-31-2666
営業時間◆大浴場営業時間
 10:00~23:00(最終受付 22:30)

◆家族風呂(個室)営業時間
 10:00~23:00(最終受付 22:00)
 ※場合によっては早めに終了することがございますのでご了承ください。
定休日毎月第3月曜は正午より営業致します(祝祭日の場合は翌日)
日帰り入浴料金大人:400円(サウナ付き580円) 中人:150円 小人:80円 入浴時間:10:00~23:00(最終受付22:30) ※大人=中学生以上、中人=小学生 小人=0才~小学生未満
泉質ナトリウム・カルシウム塩化物泉(含塩化土類食塩泉)で、81℃の高温泉です。
効能きりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病の他神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、冷え症、等々です。
公式HPhttp://www.ou-kaike.co.jp/

3.ホテルウェルネス ほうき路〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:https://www.hotel-wellness.jp/houkiji/higaeri/

秀峰大山の眺望を楽しめる源泉かけ流しの天然温泉の露天風呂です。
湯量豊富で多彩な湯殿には岩造りの露天風呂、寝湯、中温・高温サウナ、全身浴、かぶり湯、水風呂など6種類のお風呂がある施設です。

住所〒683-0002 鳥取県米子市皆生新田3-22-12
電話番号TEL:0859-23-2880
営業時間【平日】14:00~22:00
【土日祝】12:00~22:00
定休日不定休
日帰り入浴料金大人:720円 小学生:360円 小学生未満:無料 入浴時間:平日14:00~22:00 土日祝12:00~22:00(いずれも最終受付21:30) ※大人=中学生以上
泉質ナトリウム塩化物強塩温泉
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え症・切り傷・やけど・慢性婦人病・疲労回復など
公式HPhttp://www.hotel-wellness.jp/houkiji/

4.夢寛歩 皆生〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:http://www.yumekanpokaike.net/furo/index.html

天然温泉かけ流しの浴槽でくつろげる温泉施設。
風情ある露天風呂とゆったりとした大浴場が男女1ヶ所ずつあり、泉質は海のミネラルたっぷりのナトリウム・カルシウム一塩化物泉。

住所〒683-0002 鳥取県米子市皆生新田3丁目1-7
電話番号TEL:0859-33-4421
営業時間日帰りの方は、7時〜9時/11時〜21時(受付終了20時まで)
定休日
日帰り入浴料金大人/500円 入浴時間/7:00~9:00、11:00~21:00
泉質ナトリウム・カルシウム一塩化物泉、中性・高温泉
効能神経痛・関節痛・筋肉痛・五十肩・皮膚病
公式HPhttp://www.yumekanpokaike.net/furo/index.html

5.淀江ゆめ温泉〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:http://www.yonago-navi.jp/yonago/yodoe/experience-culture/yume-onsen/

100%源泉かけ流し、里山に湧く源泉を活かした日帰り温泉施設。
大浴場、露天風呂、サウナを一度に楽しむことができます。
お風呂の新鮮な源泉は、疲労回復、ストレス解消、慢性消化器症、痛風、神経痛などに効果があるとされ、アルカリ性単純泉なので、お肌の弱い方、アトピーの方、高齢の方も安心して入ることができます。

住所鳥取県米子市淀江町福岡1547
電話番号0859-56-6801
営業時間10:00~22:00
定休日第4水曜日
日帰り入浴料金大人:550円 中高生:400円 3歳~小学生:300円 3歳未満:無料 入浴時間:10:00~22:00(21:00受付終了)
泉質アルカリ性単純泉(無色透明・無味無臭)
効能入浴効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進。
公式HPhttp://www.yonago-navi.jp/yonago/yodoe/experience-culture/yume-onsen/

6.湧くわく天然温泉ラピスパ〜皆生温泉のおすすめ日帰り旅館〜

画像引用:https://www.rapi-spa.com/spa_description/

100%源泉掛け流しのお風呂で、
100人は同時に入れる露天大浴場はヨーロッパの庭園をイメージし、内湯には大浴槽と寝湯を完備。ジェット水流で背、足腰の経路を刺激します。
ラピスパの源泉は、鳥取県の地下深く1,200m、2万700年前の地層から汲み上げられた温泉です。

住所鳥取県米子市淀江町淀江2-38
電話番号0859-56-1111
営業時間AM10:00~PM10:00
定休日
日帰り入浴料金大人:800円(65歳以上650円) 小人:500円 入浴時間:10:00~22:00(入館は21:30まで) ※大人=中学生以上、小人=小学生以上
泉質弱アルカリ性単純泉
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・痔疾・冷え性・運動麻痺・関節のこわばりう・うちみ・くじき・病後回復期・疲労回復・健康促進
公式HPhttps://www.rapi-spa.com/

皆生温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所皆生温泉温泉旅行組合
鳥取県米子市皆生温泉3-1-1
電話番号TEL:0859-34-2888 FAX:0859-22-7415
公式HPhttps://www.kaike-onsen.com/new/JP/

関連記事

  1. 鳥取県岩井温泉

    【鳥取・岩井温泉】1300年の歴史!山陰最古の温泉地

  2. 鳥取三朝温泉

    【鳥取・三朝温泉】高濃度のラドンを含む世界屈指の放射能泉!

  3. 鳥取関金温泉

    【鳥取・関金温泉】1300年の歴史!国内有数のラジウム温泉