【和歌山・花山温泉】「日本で最も濃い温泉」?!関西屈指の炭酸泉

和歌山県花山温泉

画像引用:https://eonet.jp/travel/onsen/yakushinoyu.html

花山温泉ってどんな温泉地なの?

花山温泉(はなやまおんせん)は、和歌山県和歌山市鳴神574にある温泉で、
地下500メートルから炭酸ガスの圧力のみで自噴する温泉は、炭酸ガス保有量2361ミリグラムという驚くべき量で、関西屈指の炭酸泉温泉地です。

花山温泉は立地としても、
和歌山ICから車で5分程度の比較的町の中に「花山温泉」があり、
アクセスも良いのが特徴です。

開湯の歴史は古く、
起源は西暦803年平安時代までさかのぼる
と言われており、
歴代の天皇が熊野行幸の際に、入湯に訪れると伝わる和歌山県を代表する温泉地です。
その後、天変地異によって、一時お湯が湧かなくなり、その後1965年に
500mほど掘削したところ、温泉が湧き出し、現在に至ると言われています。

花山温泉の周辺には、古墳や国や県の指定文化財の民家など歴史的建造物もあり、花山温泉の歴史に触れることもできます。

花山温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

車の場合阪和自動車道和歌山IC、和歌山市方面出口より2km約5分 
カーナビでのご注意 一部のカーナビで大阪方面からの案内が 海南ICを指定するものもあるようなので注意してください。
電車・バスの場合・JR阪和線 和歌山駅下車 
・JR和歌山駅より秋月停留所下車 徒歩10分 (JR和歌山駅よりタクシーで10分)

花山温泉の泉質・効能ってどんなもの?

花山温泉の泉質は
「含二酸化炭素・鉄-カルシウム・マグネシウム-塩化物・炭酸水素塩泉」で、
湧出時は無色透明のお湯ですが空気に触れることで濃い茶褐色のにごり湯に変化します。

地下500メートルから湧出しており、
これは二酸化炭素の圧力のみで自噴している温泉
となります。すごい。
「日本でもっとも濃い温泉」の1つとされ、温泉の湯船には結晶となった温泉成分がびっちりとくっついていて、見るからに体に良さそうな雰囲気を感じることができます。

お湯に含まれる「二酸化炭素」は、炭酸ガスにより毛細血管が拡張され、血行が良くなる効果が期待でき、「鉄」は飲用することで貧血に効果が期待でき、また浴用では、良く温まると言われています。

泉質塩化物泉
効能【泉質別適応症】きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、
【一般的適応症】筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関 節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

源泉100%の26℃と加温41.5℃の2つの浴槽に交互に浸かることでじんわりと身体が温まり、温泉の効果を期待できる入浴できるとされています。

花山温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速花山温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

1.花山温泉 薬師の湯〜花山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

和歌山県花山温泉
画像引用:https://eonet.jp/travel/onsen/yakushinoyu.html

地下500メートルから湧き出る天然炭酸温泉を楽しめる温泉施設。
湧出時は無色透明で空気に触れると白色から褐色に変化します。
炭酸ガス保有量2361ミリグラムという驚くべき量が含まれていて、炭酸ガスは皮膚から吸収されやすい性質で、体内に炭酸ガスが多く取り入れられると、体はより多くの酸素を取り入れようと血管を広げる作用があります。

住所〒640-8303 和歌山県和歌山市鳴神574
電話番号073-471-3277
営業時間8:00~22:30(閉館23:00)、木曜(祝日、特定日除く)は8:00~10:00
定休日
日帰り入浴料金入浴料=大人1100円、小人(3歳~小学生)550円
入浴料割引(17:00以降)=大人850円、小人420円
食事付入浴(室料別途、会席料理、要予約)=5400円~
泉質含二酸化炭素・鉄(Ⅱ、Ⅲ)-カルシウム・マグネシウム-塩化物温泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚炎、虚弱児童、慢性婦人病、不眠病、高血圧病、動脈硬化病、月経障害
公式HPhttps://www.hanayamaonsen.com/

2.和み温もり ふくろうの湯〜花山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

天然温泉 源泉掛け流しのふくろうの湯は、天然温泉とリラクゼーションスパ、岩盤浴も完備。
お湯は地下1,500メートルからの恵み、日本有数の天然炭酸泉です。
濃度が非常に濃く「療養泉」に分類され、お湯に溶け込んだ高濃度の炭酸ガスが皮膚から吸収され血管を拡張し血行を促進してくれます。

住所〒640-8033 和歌山県和歌山市本町2−1
電話番号073-423-4126
営業時間10:00~22:00(閉館23:00)、金曜、休前日は~23:00(閉館24:00)
定休日毎月第三火曜日(祝祭日の場合は翌日)
日帰り入浴料金入浴料=大人1080円、小人(4歳~小学生)540円
入浴+岩盤浴セット(大人のみ)=1780円
岩盤浴(大人のみ)=1400円
泉質含二酸化炭素―ナトリウム―塩化物 炭酸水素塩強塩温泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、 慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、高血圧症、動脈硬化症
公式HPhttp://www.fukurou-yu.com/

花山温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

View this post on Instagram

サイダー☻

A post shared by エターナル (@umisuzume_) on

View this post on Instagram

和歌山来たらお約束‼

A post shared by Takeshi Kowatari (@surfshox) on

住所花山温泉 薬師の湯(はなやまおんせん やくしのゆ)
和歌山県和歌山市鳴神574
公式HPhttps://www.hanayamaonsen.com/

関連記事

  1. 和歌山県龍神温泉

    【和歌山・龍神温泉】1300年の歴史を持つ「日本三大美人の湯」

  2. 和歌山県南紀白浜温泉

    【和歌山・南紀白浜温泉】1350年もの歴史を持つ日本三古湯の1つ

  3. 和歌山湯の峰温泉

    【和歌山・湯の峰温泉】世界遺産「つぼ湯」が有名!開湯1800年日本最古の温泉地