【岐阜・下呂温泉】入れば肌はツルツル!日本三名泉「美人の湯」

画像引用:http://www.gero-spa.or.jp/

下呂温泉ってどんな温泉?

岐阜県にある下呂温泉は、日本三名泉(兵庫県の有馬温泉、群馬県の草津温泉と共に選ばれている)の1つとされ、 アクセスとしては東京からいく場合、名古屋を経由していく方法が一般的で、名古屋駅からは2時間弱(東京から名古屋まで新幹線で2時間弱)程度となります。

下呂温泉へのアクセス情報は以下になります。

車の場合中央自動車道 中津川IC下車、国道257号 で約1時間。
電車の場合JR高山本線下呂駅から徒歩約5分

私自身は東京から、新幹線で名古屋に行き、そこから電車で下呂駅に向かいましたが、正直なところかなり距離がありました。
実時間でいうと、4時間ほどはかかったかと思います。

東京からのアクセスはあまり良い場所とは言えないでしょう。

下呂温泉の歴史って?

そんな下呂温泉の歴史としては、
下呂温泉街から4kmほど離れたところにある湯ヶ峰という山が、およそ10万年前に噴火した火山とされ、 下呂温泉はこの湯ヶ峰の頂上付近で天暦年間(950年前後)に発見されたとされています。

下呂温泉は1265年あたりには頂上からの湧出はなくなったということですが、
現在の温泉地にて温泉が湧いていることを発見され、今に残る下呂温泉が始まったとされます。

私自身、下呂温泉に実際に行ってみて、思ったのは何より温泉街の雰囲気がいい!ということです。
少し都会の喧騒離れた場所にきたなあという気持ちになることができ、気持ちが安らぎます。

下呂温泉の泉質・効能って?

下呂温泉は温度が84度という高い温度で湧いている天然温泉で、
泉質はアルカリ性単純泉、無色透明で、肌に馴染んでくれます。

ツルツルスベスベした肌触りから別名「美人の湯」とも呼ばれています。
下呂温泉では良質な温泉を安定供給するため、温泉の集中管理システムを導入しており、全ての下呂温泉加盟旅館で加温・加水なしの同じ泉質の源泉を楽しむことができます。

下呂温泉のおすすめの日帰り温泉施設・旅館についてはこちらの記事をご参照ください。
>>> 【おすすめ10選!】下呂温泉(岐阜)日帰り温泉まとめてみた

下呂温泉の泉質・効能としては以下の通りです。

温泉効能神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、打撲、痔疾
入浴料温泉宿次第(※入湯手形利用で税込1300円で3つの温泉まで入れます。)
営業時間温泉宿次第
ホームページhttp://www.gero-spa.or.jp/

下呂温泉に行ったら食べたいグルメは「飛騨牛」!

そして、温泉といえば食事が何よりの楽しみですよね!
下呂温泉は飛騨が近いこともあり、多くの宿で飛騨牛を楽しむことができます。
私自身も少し奮発して飛騨牛を食べましたが、温泉とあいまって実に素晴らしい体験でした。

飛騨牛についてはこんな感じです↓

岐阜県の主に飛騨地方で肥育される黒毛和牛の牛肉である。(品種)黒毛和種(地理的表示)岐阜県内で14ヶ月以上肥育(格付け)日本食肉格付協会の枝肉格付で肉質等級が3以上、歩留等級がAまたはB以上の全てを満たす牛肉が飛騨牛(ひだぎゅう)と呼ばれる *飛騨牛とは(wikipedhiaより)

下呂温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速下呂温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

小川屋〜下呂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

70年以上の伝統のおもてなしと、飛騨川を望む絶景のロケーションに位置する温泉施設。
温泉は肌触りが柔らかで、心地よく・温かみがあって和むと評判で、
寝転ぶと気持ちがよくなって眠ってしまう人もいるという畳風呂がある。
足元が柔らかく滑りにくく、転んでも安心なので、お年寄りやお体の不自由な方、お子様でも安心して入浴できる施設です。

住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島570
電話番号0576-25-3121
営業時間【日帰利用時間】
 12:00~20:00、(水曜・木曜は13:00~20:00)
定休日なし
日帰り入浴料金1,000円 ※特定日は1,500円 ※貸切風呂3,240円~
泉質アルカリ性単純泉
効能神経痛・美肌効果・疲労回復
公式HPhttps://www.gero-ogawaya.net/

下呂ロイヤルホテル 雅亭〜下呂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

下呂温泉街の中心にある貸切露天風呂や露天風呂付客室、畳風呂が人気の宿で、
飛騨の山並や温泉街が一望できる総檜展望露天風呂の温泉施設。
日本三名泉「 下呂温泉 」を堪能できる温泉施設が整っていて、飛騨の山並や温泉街が一望できる「総檜展望露天風呂」、独り占めできる「庭園露天風呂」、畳敷きの「展望大浴場」、「美濃石露天風呂」など充実の施設です。

住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島758-15
電話番号0576-24-1001
営業時間18:00~20:00
(湯めぐり手形利用の場合7:30~9:00)
定休日無休
日帰り入浴料金大人1000円、3歳~小学生500円
泉質アルカリ性単純温泉 ・ PH 8.90
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、疲労回復など。
また美容や健康づ<りにも優れた効果があります。
公式HPhttp://www.gero-spa.co.jp/

ホテルくさかべアルメリア〜下呂温泉おすすめ日帰り温泉施設〜

画像引用:画像引用:https://www.armeria.co.jp/spa/

下呂温泉街を一望できる高台あり、自慢のバイキングや多彩なエンターテイメントショーなど、大人もお子様もたっぷり館内で楽しめるリゾートホテルです。
まるで化粧水の中に入っているかのようなツルっとした肌触りは「美人の湯」のを楽しめる温泉施設。
下呂温泉を一望する総ヒノキ造り大展望露天風呂もあります。

住所〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1811
電話番号0576-24-2020
営業時間10:30~15:00(食事付入浴は11:00~14:00)
定休日
日帰り入浴料金入浴料=大人1500円、小学生1200円、幼児(0歳~)1000円/食事付入浴(要予約)=2260円~/
泉質PH値9.5、アルカリ性単純泉
効能冷え性、末梢循環障害、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経通、五十肩、打撲、捻挫、胃腸機能の低下、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息・肺気腫、痔の痛み、病後回復期・疲労回復・健康増進・自立神経不安定症・不眠症・鬱状態など
公式HPhttps://www.armeria.co.jp/

湯之島館〜下呂温泉おすすめ日帰り温泉施設〜

創業昭和6年、登録有形文化財、
下呂温泉の町並みを眼下に望む、敷地5万坪の山中に佇む古格の温泉宿。
八十年たった今でも、その自然は変わらず、外へ出れば、ムササビや小鳥、小動物や山野草など日常生活ではあまり出会えない光景がそこにあります。
湯之島館のお部屋のお風呂は、浴槽をはじめ、シャワー、洗面台に至るまで、源泉をそのままお届けしております。

住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島645
電話番号0576-25-4126
営業時間13:00~14:00(受付13:00~13:30)
定休日
日帰り入浴料金お1人様 1,000円
泉質アルカリ性単純温泉(PH8.90)
効能神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・病後快復・健康増進
公式HPhttp://www.yunoshimakan.co.jp/

望川館〜下呂温泉おすすめ日帰り温泉施設〜

望川館の温泉の自慢は何と言っても、ロケーション。
川とつながっているかのような開放感が何よりの特徴です。
下呂温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉。含有物質が温泉水1kg中に1000mg未満と少ないので泉質による刺激が少なく、小さなお子様からお年寄りまで温泉を楽しめます。

住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島190−1
電話番号0576-25-2048
営業時間12:00~14:00・18:00~20:00の時間
定休日
日帰り入浴料金お一人様1,000円のご料金を頂いております。
フェイスタオル150円 バスタオル貸出:525円
泉質アルカリ性単純温泉
効能冷え性・美肌効果・疲労回復
公式HPhttps://www.bosenkan.co.jp/

下呂温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速下呂温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

下呂温泉合掌村〜下呂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

下呂温泉合掌村は、国指定重要有形民俗文化財「旧大戸家住宅」をはじめ、白川郷などから移築した10棟の合掌造りからなる博物館で、村内では、合掌造りの内部を見学できるほか、陶芸や和紙の絵漉きができる体験工房、日本で唯一の常設影絵劇場「しらさぎ座」、世界中の狛犬を集めた「狛犬博物館」、昔懐かしい里山を再現した「歳時記の森」などがあります。

住所〒509-2202 岐阜県下呂市森2369 
電話番号0576-25-2239
営業時間8:30~17:00
定休日年中無休
料金小学生 400円 団体割引30名から
中学生 400円 団体割引30名から
大人 800円 団体割引30名から
アクセス・下呂駅からバスで6分
・下呂駅から徒歩で20分
公式HPhttp://www.gero-gassho.jp/

飛騨川〜下呂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

飛騨川は、木曽川水系の支流で一級河川で、
御嶽山などから流れ出る多くの流れを集め、渓谷を成しながら美濃加茂市東部に至り、JR東海美濃川合駅付近で木曽川に注いでいます。
流量が多いため、ダムや発電所が多いのが特徴です。

住所〒509-2518  岐阜県下呂市萩原町上呂
電話番号
営業時間
定休日
料金
アクセス
公式HP

下呂温泉神社〜下呂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

ビルの1階に佇む現代的な神社で、
下呂温泉の湯がいつまでも豊かに湧き出るようにと願って、
平成2(1990)年に山形県出羽三山の一つ、湯殿山神社から分霊して建立された神社で、境内には温かいお手水が勢いよく流れ、湯量豊富な下呂温泉のシンボルです。

住所〒509-2207  岐阜県下呂市湯之島801-2 下呂温泉旅館会館1階
電話番号0576-25-2541
営業時間
定休日
料金市営駐車場 70台 1時間無料 1時間を超えて7〜19時/30分100円 19〜7時/60分100円
アクセス主要道路から
◆中央自動車道/中津川ICから国道257、41号を経由して約52km ◆東海環状自動車道/富加関ICから県道58号を経由して約35km。井尻交差点を左折し国道41号を経由して約28km
公共交通機関
◆JR/名古屋駅より高山本線で下呂駅(約1時間30分)下車、大阪駅より高山本線で下呂駅(約3時間30分)下車
公式HP

温泉寺〜下呂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

温泉寺は、岐阜県下呂市にある臨済宗妙心寺派の寺院で、
白鷺に身を変え、源泉のありかを告げたといわれる薬師如来が祀られ、温泉の歴史を記した「湯文」など貴重な文化財も所蔵する寺で、本堂前にある湯薬師如来尊像からは、下呂温泉の霊湯が湧き出ており、薬師如来の霊験を今に伝えています。 

住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島680
電話番号 0576-25-2465
営業時間
定休日
料金
アクセス【電車】JR「下呂」駅より徒歩約15分
【車】中央自動車道「中津川」ICより約1時間
公式HPhttp://www.onsenji.jp/

巌立峡(がんだてきょう)〜下呂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

高さ約72メートル、幅約120メートルの柱状節理の「巌立峡」は今からおよそ5万4,000年前に御嶽山の大噴火で溶岩が流出してできた大岩壁で、県指定の天然記念物となっています。
同じ様な岸壁が上流17キロに渡って続いています。
古田知事により「緑のグランドキャニオン」との命名もありました。

住所〒509-3111  岐阜県下呂市小坂町落合
電話番号飛騨小坂観光協会 TEL 0576-62-2570
営業時間例年3月下旬~12月中旬まで
※冬期間は案内所・売店・トイレは閉鎖
定休日
料金がんだて公園内駐車可(無料)
普通車40台・大型バス5台程度
アクセス主要道路から
◆中央自動車道/中津川I.Cより国道257、41号を経由して約82km、約2時間05分 ◆東海環状自動車道/富加関I.Cより県道58号、国道41号を経由して約94km、約2時間20分
公共交通機関
◆JR/名古屋駅より高山本線で飛騨小坂駅(約1時間40分)下車、そこから濃飛バス湯屋線で「ひめしゃがの湯」(5分)下車、ここより徒歩1.2km15分。
下呂駅から
◆車/約40分(アクセス詳細参考) ◆JR/約25分(公共交通機関参考)
公式HPhttps://www.gero-spa.com/spot/detail.php?id=26&category=0&area=0

下呂温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

この投稿をInstagramで見る

・ ・ 好きな温泉地でもある下呂温泉❤️ ・ 殆どが集中管理配湯ですが、 タンクの違いやお湯の使い方で 驚くほど、お湯の質が違うの😲 ・ ある時、温泉街を集中的に周り、 ♨️入り比べをした思い出があります🏃‍♂️💨 ・ 食堂らむね屋さんの浴室、 みのり荘さんの中5階浴場 自家源泉を持つ湯本館さん、 そして写真の噴泉池… どれも、良かったなぁ😆❤ ・ 仄かな硫黄臭香る、つるつるのお湯 が好きみたい!わたし(╹◡╹) ・ ・ #岐阜の温泉 #下呂温泉 #日本三大名泉 #噴泉池 #混浴 #秘湯 #japanesehotspring #onsen #mixedbathing #温泉 #おんなひとり旅 #温泉 #温泉入り比べ

渡辺裕美(金裕美)(@yoomi5673)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

・ 【心のふるさとに訪れよう!「下呂温泉合掌村」】 日本の原風景が見事に再現されている「下呂温泉合掌村」。 豊かな自然に囲まれた場所でリラックスしませんか? 陶器の絵付体験や陶芸体験などもできますので、詳しくはぜひ下呂温泉合掌村のInstagramをチェックしてみてください。 こちらの素敵なお写真は @you_canon55 さまの1枚です♪ ・ スポット名:下呂温泉合掌村 ( @gerogassho ) 所在地:岐阜県下呂市森2369 —————————————– 「JR東海ツアーズ」公式アカウントです。日本各地の見逃せない観光スポットやグルメ情報はもちろん、 #JR東海ツアーズ で実施するキャンペーン情報も発信しております! 「#日本ツアーズ 」を付けて投稿していただいた皆さまの素敵なお写真をご紹介させていただきますので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてくださいね♪ —————————————– #JR東海ツアーズ #岐阜ツアーズ #紅葉ツアーズ #新幹線 #新幹線旅 #電車旅 #国内旅行 #旅行 #旅 #たび #旅スタグラム #トラベル #トラベラー #旅行好きな人と繋がりたい #旅好きな人と繋がりたい #旅好き #旅行好き #旅の思い出 #観光 #観光スポット #観光情報 #日本の絶景 #絶景 #岐阜 #岐阜旅行 #下呂温泉合掌村 #自然 #下呂温泉

JR東海ツアーズ 公式アカウント(@jrtours_official)がシェアした投稿 –

住所【下呂温泉旅館協同組合】
岐阜県下呂市湯之島801-2 
電話番号TEL 0576-25-2064 /FAX 0576-25-5483
公式HPhttp://www.gero-spa.or.jp/

関連記事

  1. 岐阜県下呂温泉

    【おすすめ10選!】下呂温泉(岐阜)日帰り温泉まとめてみた

  2. 岐阜県平湯温泉

    【岐阜・平湯温泉】標高1250mにある歴史ある温泉地。奥飛騨温泉郷のひとつ

  3. 岐阜県長良川温泉

    【岐阜・長良川温泉】1300年の歴史!女子旅部門の1位の温泉地?!

  4. 岐阜濁河温泉

    【岐阜・濁河温泉】標高1800m!日本有数の高所温泉地

  1. 喜連川温泉 市営もとゆ温泉 第1温泉浴場

    【現地レポ】喜連川温泉 市営もとゆ温泉 第1温泉浴場は、300円で入…

    2020.01.11

  2. 早乙女温泉(喜連川温泉)

    【現地レポ】早乙女温泉(喜連川温泉)の極上硫黄泉を堪能してきた

    2020.01.11

  3. 静岡・三ケ日温泉

    【静岡・三ケ日温泉】「浜名湖うなぎ」が特産!アルカリ性単純温泉…

    2019.12.30

  4. 兵庫・大沢温泉

    【兵庫・大沢温泉】赤褐色の湯色が特徴!週末レジャーに最適な温泉地

    2019.12.30

  5. 愛知・内海温泉

    【愛知・内海温泉】1988年の開湯!「日本の渚百選」にも選出される…

    2019.12.30