【新潟県・松之山温泉】「日本三大薬湯」の一つ!効能がハンパない?!

マイナー?だけど温泉はピカイチ!松之山温泉!

画像引用:https://chitose.tv/

僕自身、こちらの温泉は知りませんでした・・・!
温泉好きとしてまだまだ勉強不足ですね。

皆さん、「日本三大薬湯」と言うのをご存知でしょうか?

「日本三大薬湯」とは、群馬県の草津温泉兵庫県の有馬温泉、新潟県の松之山温泉を総称した呼び名で、他の草津温泉、有馬温泉の知名度に比べると、ほぼ知らないのでは?!と思われるほどに、知名度がありません。

効能については後述しますが、
松之山温泉はおよそ1000万年前の「化石海水」だと言われており、
地下に閉じこめられた海水が長い年月をかけて熟成した、いわば石油のような温泉となります。

アクセスとしては以下の通りです。

車の場合北陸道上越IC・関越道塩沢石打IC・関越道越後川口ICから車で60分
電車の場合北越急行ほくほく線まつだい駅からバスで25分

驚異の温泉泉質・効能!松之山温泉!

「日本三大薬湯」に数えられるほどに、効力があるとされる松之山温泉ですが、
実際にはどのような泉質を持った温泉なのでしょうか?

松之山温泉公式HPによると以下のような特徴を持った温泉のようです。

松之山温泉の特徴1:切り傷などに抜群に効果が良い

溶存物質は温泉の定義の基準値の約16倍、
中でも消毒作用のあるメタホウ酸は50倍以上も含有されています。
そのため、切り傷などには抜群の効力があると考えられています。

松之山温泉の特徴2:温泉の成分が体内にしみこみやすい

温泉の成分が体内にしみこみやすい特徴と言うのは、つまり温泉の効能効果がより出やすいと言うことを意味します。
また、松之山温泉は塩化物泉(保温効果の高い温泉として「熱の湯」と呼ばれることもあります)であることから、塩水パック効果があり、塩分が毛穴に入り体内に吸収された成分を外に出にくくするために、お風呂から出た後もいつまでもポカポカしています。さらに美肌効果も期待できます。

松之山温泉の特徴3:自然湧出の高温泉

日本には約3000の温泉地がありますが(源泉数は約27000)、泉温が90℃以上を誇る温泉地は約100カ所しかありません。
この地域は火山が存在しない山間地にも関わらず塩分濃度、泉温が大変高い高温泉となります。

松之山温泉・・・すでに入りたい・・・!笑
私自身草津温泉もかなり好きな温泉の1つなのですが、
やはりマイナーな温泉に行きたいと言うのは温泉好きの性。
これは行かざるを得ないと言うものです・・・!
また実際に行った際にはレポート記事を書きます!

松之山温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速晩成温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

鷹の湯〜松之山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

松之山温泉は、薬効高い天然温泉として越後の三名湯の一つといわれ、鷹の湯、庚申の湯、鏡の湯、湯田の湯、じょうもんの湯、湯坂の湯、翠の湯の7ヶ所の源泉があります。
共同浴場「鷹の湯」はアブラのにおいも強い熱くて濃厚な温泉はとっても個性的な温泉です。

住所 〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本18−1
電話番号025-596-2221
営業時間(4月~11月)午前10時~午後9時30分(午後10時閉館)
(12月~3月)午前10時~午後8時30分(午後9時閉館)
定休日第2・第4木曜日
※休館日が祝日の場合は次の日休み
日帰り入浴料金500円(小学生未満無料)
泉質ナトリウム・カルシウムー塩化物泉
効能きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・冷え性・慢性婦人病など
公式HPhttp://www.matunoyama.net/02_onsen.html

凌雲閣〜松之山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

薬湯と名高い松之山温泉、浅緑色の「鏡の湯」に浸かる極上体験を味わえる温泉施設。
登録有形文化財に指定された木造三階建の宿は、昭和初期を思わせるようなレトロな雰囲気で、温泉はもちろん建物の魅力もふんだんに詰まっています。

住所〒942-1435 新潟県十日町市松之山天水越81
電話番号 025-596-2100
営業時間12:00~15:00
定休日
日帰り入浴料金大人料金:500円(税込)
子供料金:300円(税込)
※都合によりお受けできない場合もございます。事前に電話で確認のうえお越しください。
泉質ナトリウム・カルシウム – 塩化物泉
効能塩分濃度が高く、ナトリウムの塩パック作用で体を芯から温め、湯冷めしにくい温泉といわれています。
「メタホウ酸」は殺菌効果や皮膚などに対して治癒効果があるといわれ、
「メタけい酸」は温泉に含まれている天然の保湿成分で、肌のセラミドを整え、
お肌の新陳代謝を促進してつるつるにしてくれるといわれています。
公式HPhttp://www.ryounkaku.net/

山の森のホテルふくずみ〜松之山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

源泉井戸(1号井戸)から、400メートルほどの場所に位置する温泉施設で、噴出時90度以上の熱泉は当館に到着すると、80度前後に落ちていて、昔から川の水や山の水で薄めて、温度を下げて入浴して来ました。
露天風呂は循環ではなく、源泉掛け流しです。露天風呂は小さな浴槽が4ヵ所あります。

住所〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本1388−2
電話番号025-596-2323
営業時間10:00~15:00
定休日
日帰り入浴料金内湯は1人600円(税込)、貸切露天風呂は1人30分1,100円(税込)です。
泉質ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、 関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、 冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
公式HPhttps://www.iiyuyado.com/

ひなの宿 ちとせ〜松之山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

草津、有馬に並び、日本三大薬湯の一つに数えられる松之山温泉の温泉を心行くまで楽しむことのできる温泉施設で、ハンドタオル付きで「月見風呂」「ほんやらの湯」をご利用いただける温泉のみのご利用と、「温泉+ご昼食+お休み処」のご利用で、日帰りでも旅行気分を満喫いただける「ぶらり日帰りプラン」がございます。
源泉が高温のため、加水して温度を調整しています。

住所〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本49−1
電話番号025-596-2525
営業時間受付時間 10:30 – 14:00 / ご利用時間 10:30 – 15:00
定休日
日帰り入浴料金温泉のみのご利用 (ハンドタオル付き):
大人1,000円 小学生700円
※2019年4月より立寄り入浴料金を改定しております。

ぶらり日帰りプラン : 5,500円+税〜
泉質カルシウム・ナトリウム塩化物泉
効能切り傷、やけど、皮膚疾患、神経痛、腰痛、冷え性
【肌荒れ改善】
陽イオンが炎症を鎮静、皮膚を柔らかくし、ホルモンバランスも整えます。肌荒れやアトピーなどに効果的。
【美肌効果】
角質をとって肌をツルツルにしてくれる弱アルカリ性。天然保湿成分のメタケイ酸がセラミドを整え、美肌に導きます。
【冷え性対策】
戦時中に塩を採ったほど塩分が強い松之山温泉。この塩分が汗の蒸発を抑え、体を芯から温めてくれます。
【傷の治癒】
消毒・洗浄効果のあるメタホウ酸の含有量は日本トップクラス。やけど・きり傷などの治りの早さは抜群です。
公式HPhttps://chitose.tv/

野本旅館〜松之山温泉のおすすめ日帰り旅館〜

日本で三本の指に入る薬湯は、肌にまとわり付くような質感で、美肌効果に優れており、松之山温泉鷹の湯を引いている温泉施設。
ゆったりとしたお風呂の大きさの大浴場は松之山温泉随一で、四季折々に移り変わる自然を目の当たりにしながらの入浴が楽しめます。
お客様のご要望にお応えしてシャンプーとコンディショナー数種類揃えているという心意気も嬉しい。

住所 〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本56
電話番号025-596-2013
営業時間10:00~20:00
定休日
日帰り入浴料金大人500円子供300円
泉質ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(高張性弱アルカリ性高温泉)
効能神経痛、筋肉痛、うちみ、冷え性
公式HPhttp://nomotoryokan.com/

松之山温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速松之山温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

美人林〜松之山温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

美人林は、新潟県十日町市に広がる、ブナをはじめとした森林で、
樹齢約100年ほどのブナの木が一面に生い茂り、そのブナの立ち姿がとても美しいことから「美人林」と呼ばれるようになりました。
全国から写真愛好家が集まる、人気の観光スポットです。

住所新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
電話番号025-596-3011
営業時間芽吹きの時期例年4月中旬頃~
新緑の見頃4月下旬~5月上旬
紅葉時期11月上旬~11月中旬
定休日
料金
アクセス[電車の場合] 北越急行ほくほく線「まつだい駅」より松之山温泉行バスで15分「堺松」バス停より徒歩20分
※道路が狭くなっておりますので、通行には十分ご注意ください。
       バス停からのアクセスはこちら(PDF)
[車の場合] 関越自動車道「越後川口IC」または「塩沢石打IC」より車で60分
公式HPhttps://www.tokamachishikankou.jp/bijinbayashi/

星峠の棚田〜松之山温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

画像引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_15210ab2072064339/?screenId=OUW2205

十日町市を代表する棚田で、大小様々な棚田約200枚がまるで魚の鱗のように斜面に広がっています。
雲海が発生し、水鏡が輝くベストシーズンには、美しい風景を眺めようと全国各地から多くのカメラマンや観光客が訪れます。

住所新潟県十日町市峠
電話番号025-597-3000
営業時間通年 ※積雪時は除雪をしないため車の進入ができません
定休日・冬期間(11月中旬~4月下旬)
 除雪をしないため車の侵入ができません。
 案内看板や安全柵・ロープなども取りはずされ、トイレも使用できません。
・積雪時は除雪をしないため車の侵入ができません。
・冬期はトイレの使用はできません。
 案内看板や安全柵・ロープなども取り外しますので、お気をつけて訪問ください。
・春(雪消えから6月)と秋(10月後半から積雪始め)には「水鏡」になります。
料金
アクセス■電車でお越しの方
ほくほく線「まつだい駅」下車 タクシーで約20分
■車でお越しの方
マップコード:298 138 507
カーナビ 住所:新潟県十日町市峠1513(棚田にあるお手洗い)
または、新潟県十日町市峠729(集落センター)025-598-2521 ※棚田鑑賞のお問い合わせは下記へ
◆ まつだい駅(道の駅ふるさと会館)から行く場合:所要時間 約20分
R253を上越方面へ進み、「池尻」交差点を斜め左に曲がりR403に入って約15分です。
集落への入り口や集落内には看板が設置されていますので、迷わず行くことができます。(見逃し注意!)
集落が終わったところから棚田が始まります。
公式HPhttps://www.tokamachishikankou.jp/natural/tanada/hoshitoge/

十日町市松代城跡公園キャンプ場〜松之山温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

松代城跡公園の広大な敷地を利用した公園で、テントサイト・バンガローを備えたキャンプ場と菖蒲園があります。
バンガロー3棟、テントサイト(約10張)、炊事棟などの設備があります。
土の感触や森の香りを肌で感じながら、大きな自然をまるごと体験できます。

住所新潟県十日町市松代5236番地
電話番号025-597-2220
営業時間●営業期間:5月~11月 【管理棟】 ●受付:9時~17時 【テントサイト】 ●チェックイン:15時 ●チェックアウト:10時 【バンガロー】 ●チェックイン:15時 ●チェックアウト:10時
定休日なし(冬期間は施設を閉鎖します)
料金●環境衛生協力費:1人1泊100円 ●バンガロー:1棟1泊3,500円 ●テント持込料:1張1泊1,500円 ●テントサイト(レンタル):1区画1泊2,000円(6人用)2,200円(8人用) ●その他貸出物によりレンタル料金設定(テント、寝具等)
アクセス電車:ほくほく線「まつだい駅」下車、徒歩で10分、もしくは車で5分
車:関越自動車道「六日町インターチェンジ」から約40分、北陸自動車道「上越インターチェンジ」から約60分
公式HPhttp://www.city.tokamachi.lg.jp/shisetsu/S001/S003/1454068641101.html

まつだい雪国農耕文化村センター〜松之山温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

まつだい「農舞台」は、新潟県十日町市松代3743-1にある現代美術を収蔵した美術館・郷土資料館で、「都市と農村の交換」というテーマのもと、地域の資源を発掘し発信する総合文化施設です。
 オランダの建築家グループMVRDVが設計した建物は、建物や部屋それ自体が、複数の作家がデザインしたアート作品になっています。

住所〒942-1526  新潟県十日町市松代3743-1
電話番号025-595-6180
営業時間10時~17時(入館受付16時30分まで) ※夏季営業時間は18時まで(入館受付16時30分まで) 
定休日水曜日、年末年始(水曜が祝日の場合は翌日休館)
料金入館料:大人500円、小中学生300円 (団体・障害者割引有り) ※まつだい郷土資料館との共通券(600円)もあります。 ※各種施設の貸出については電話にて確認ください。 (ピロティ、体験厨房、多目的室など)
アクセス・ほくほく線「まつだい駅」から徒歩で3分
・関越自動車道「六日町IC」から車で60分(国道253号線にて)
・北陸自動車道「上越IC」から車で60分(国道253号線にて)
公式HPhttp://www.echigo-tsumari.jp/facility/base/nohbutai

まつだい郷土資料館〜松之山温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

築約140年のけやき造りの民家を利用した郷土資料館で、
豪雪地帯特有の重厚な建物で、松代の暮らしに密着した民具や資料を展示しています。 
江戸時代末期に建てられた、けやき造りの母屋(木造2階建)は、約10mもの大黒柱と梁で支えられています。

住所 新潟県十日町市松代3718 
電話番号025-597-2138
営業時間9時~17時 
定休日水曜日、年末年始(水曜が祝日の場合は翌日休館)
料金一般(高校生以上):300円
小・中学生:100円
団体(10人以上):200円
アクセス電車:ほくほく線まつだい駅下車、南口から徒歩1分
車:関越自動車道六日町インターチェンジ・北陸自動車道上越インターチェンジより国道253号線で約60分
公式HPhttp://www.echigo-tsumari.jp/facility/base/historymuseum

松之山温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所942-1526 新潟県十日町市松代3816番地1
電話番号025-597-3442
料金宿次第
営業時間宿次第
HPhttp://www.matsunoyama.com/

関連記事

  1. 新潟・瀬波温泉

    【新潟・瀬波温泉】無料足湯あり!「熱の湯」と言われる95℃と熱湯が特徴

  2. 新潟赤倉温泉

    【新潟・赤倉温泉】スノーリゾートが有名!2つ泉質を持った「妙高高原温泉郷」の1つ

  3. 新潟・蓬平温泉

    【新潟・蓬平温泉】金運神社「高龍神社」のお膝元!600年の歴史持つ古湯

  4. 新潟・弥彦温泉

    【新潟・弥彦温泉】国民保養温泉地に指定!豊富な泉質が特徴

  5. 新潟・笹倉温泉

    【新潟・笹倉温泉】開湯300年以上!入浴すれば肌はすべすべ「美人の湯」

  6. 新潟・六日町温泉

    【新潟・六日町温泉】直江兼続の生誕地!2種類の泉質を楽しめる温泉地

  7. 新潟県月岡温泉

    【新潟・月岡温泉】エメラルドの湯でもっと美人に?!「磐越三美人湯」の1つ!

  8. 新潟県越後湯沢温泉

    【新潟・越後湯沢温泉】東京から70分?!『雪国』の舞台で有名

  9. 新潟・角神温泉

    【新潟・角神温泉】敷地面積12万㎡の総合リゾート?!江戸時代からの古湯

  10. 新潟・舞子温泉

    【新潟・舞子温泉】スキー場も豊富!米の美味しい南魚沼市の温泉地

  11. 新潟・妙高高原温泉郷

    【新潟・妙高高原温泉郷】7つの温泉地、5つの泉質、3つの湯色!「温泉ソムリエ」発祥の地

  12. 【新潟・咲花温泉】エメラルドグリーンの湯!新潟有数の効能高き温泉地

  13. 新潟・岩室温泉

    【新潟・岩室温泉】300年以上の歴史ある古湯!国民保養温泉地にも指定

  14. 新潟・貝掛温泉

    【新潟・貝掛温泉】「日本三大目の湯」!「目に効く」江戸時代からの古湯

  15. 新潟県栃尾又温泉

    【新潟・栃尾又温泉】「子宝の湯」として有名!全国有数のラジウム泉

  1. 静岡・三ケ日温泉

    【静岡・三ケ日温泉】「浜名湖うなぎ」が特産!アルカリ性単純温泉…

    2019.12.30

  2. 兵庫・大沢温泉

    【兵庫・大沢温泉】赤褐色の湯色が特徴!週末レジャーに最適な温泉地

    2019.12.30

  3. 愛知・内海温泉

    【愛知・内海温泉】1988年の開湯!「日本の渚百選」にも選出される…

    2019.12.30

  4. 三重・湯の山温泉

    【三重・湯の山温泉】名古屋から1時間でアクセス可!自然に抱かれた…

    2019.12.30

  5. 新潟・舞子温泉

    【新潟・舞子温泉】スキー場も豊富!米の美味しい南魚沼市の温泉地

    2019.12.30