【岩手・須川温泉】毎分6000リットルの豊富な湯量!1000m超の高山温泉

岩手県須川温泉

画像引用:http://www.sukawaonsen.jp/onsen_info

須川温泉ってどんな温泉地なの?

須川温泉(すかわおんせん)は、
秋田県と岩手県、宮城県の3県にまたがる栗駒山(くりこまやま)の中腹・標高1126mの高地に位置する温泉地です。

須川温泉の湧出量は豊富で、
毎分6000リットルもの豊富な酸性のお湯が湧出している豊富な温泉資源を持つ場所
です。

須川温泉の歴史は古く、
現在から1100年前の平安時代に編纂された歴史書「日本三代実録」(901年)にはすでに「酢川」の名前が登場しており、この時代すでに広く知られていたことがわかっています。
その後時代を経て、現在の「須川」という名称に変わったとされています。

須川温泉としての開湯は、江戸時代から秘湯・湯治場として評判を呼んでいたとされています。

須川温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

車の場合・東北自動車道
一関インター(R342)より、所要時間約80分
築館インター(R398)より、所要時間約80分

・秋田自動車道 湯沢横手道
十文字インター(R342)より、所要時間約80分
電車・定期バスの場合一ノ関駅西口9番乗り場より乗車。須川高原温泉玄関前下車
一ノ関駅~須川温泉(岩手県交通・定期バス)所要時間約90分 料金:1,450円。

須川温泉の泉質・効能ってどんなもの?

この投稿をInstagramで見る

須川高原温泉 大露天風呂 日帰り入浴600円也。タオル無し。各種ソープ類有り。 前日深夜0:30まで仕事してそのままの勢いで出発。 朝7時頃須川高原温泉駐車場到着。すでに登山の方々で70%程の駐車率!やっぱ紅葉の栗駒山は強いね。 朝6時から入浴できる大露天風呂に♪こんなに人が多いのに入浴している人少なっ! 気温が低いので湯気が凄くて露天風呂の全景がなかなか拝めなーい。時折見える紅葉の山々とミルキーグリーンのお湯☆幻想的な入浴を楽しめた。 湯温はピリっと熱めの43℃。強酸性の硫黄泉なだけあり長く浸かっているとお肌がピリつく刺激と冷たい風が心地よい。 ここ一週間程、源泉の温度が高いらしく大露天風呂の湯温は高めだそう。宿泊のご婦人達曰く、宿の内湯と小露天風呂は熱くて入れたもんじゃないらしいw 何はともあれ寝ずに訪れてみたが最高な入浴を満喫出来て至福! #温泉#露天風呂#日帰り温泉#須川温泉 #栗駒山 #大日湯#白濁湯 #須川高原温泉#須川高原温泉大露天風呂 #紅葉露天風呂 #撮影は他の方にお声掛けお願いします#禁止じゃないってステキ#岩手県

なかじさん(@nakaji3745)がシェアした投稿 –

須川温泉の泉質はph2.2の強酸性温泉で、
含硫黄-鉄-アルミニウム硫酸塩・塩化物泉。

温泉の源泉は47~49℃のお湯が毎分6,000L湧出しており、1126mもの高山での湧出量でも全国屈指の温泉地です。

泉質強酸性(pH2.2)の含硫黄・鉄(Ⅱ)ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物泉(旧泉質名:明礬・緑礬泉)
効能胃腸病、婦人病、呼吸器病など

須川温泉の温泉宿は、岩手県と秋田県に1軒ずつ存在しており、
いずれも入浴適温に近い温度のお湯が源泉でひかれ、源泉掛け流しで温泉を楽しむことができます。
温泉のお湯は白濁することが多く、硫黄臭が特徴的な湯。

日帰り温泉情報を以下にご紹介します!

1.須川高原温泉〜須川温泉の日帰り旅館〜

画像引用:http://www.sukawaonsen.jp/information

露天風呂は男女別で、湯船は15m四方ほどの非常に大きなもので、白濁の湯が掛け流しとなってあふれています。
須川高原温泉で有名な天然蒸風呂(ふかし湯)は以前はおいらん風呂と呼ばれており、岩場の常軌を浴びる天然の蒸し風呂で須川温泉独特の、極めて有効な入浴法です。

住所 〒021-0101 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林46 林班ト
電話番号0191-23-9337
営業時間
定休日※宿泊部門は、毎週水曜日が定休日です。
(立ち寄り入浴のみ営業)
日帰り料金●大浴場(内風呂)
大人:600円
小人:300円

●大露天風呂(大日湯)
大人:600円
小人:300円

●大広間(休憩・入浴代含む)
大人:1,000円
小人:500円

●中広間(休憩・入浴代含む)
大人:1,200円
小人:600円

●個室(1名様)(休憩・入浴代含む)
2,100円

●個室(2名様以上)(休憩・入浴代含む)
大人:1,600円
小人:800円
泉質強酸性(pH2.2)の含硫黄・鉄(Ⅱ)ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物泉(旧泉質名:明礬・緑礬泉)
効能胃腸病、婦人病、呼吸器病など
公式HPhttp://www.sukawaonsen.jp/

2.栗駒山荘〜須川温泉の日帰り旅館〜

栗駒山荘の湯は日本でもまれな強酸性のみょうばん緑ばん泉で、
須川高原を一望できる大パノラマの絶景風呂のある温泉宿です。
展望大浴場は、なんと標高約1100m!栗駒の大自然が一望に見渡せる大パノラマ露天風呂です。

住所〒019-0803 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林
電話番号0182-47-5111
営業時間9:00~18:00 (最終受付17:30)
定休日
日帰り料金大人/600円(1回入浴)
小学生/300円(1回入浴)
泉質強酸性の明礬緑礬(みょうばんりょくばん)泉
酸性・含鉄(Ⅱ)・硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(硫化水素型)
効能胃腸病、慢性婦人病、呼吸器病、慢性消化器病、慢性皮膚炎、高血圧症、神経痛、筋肉痛、関節炎、くじき、痔疾、病後回復期、疲労回復気、健康増進、きりきず、やけど、糖尿病、月経障害、虚弱児童、運動麻痺、関節のこわばり
公式HPhttp://www.kurikomasanso.com/

須川温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所〒021-0101 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林46 林班ト
電話番号0191-23-9337
公式HPhttp://www.sukawaonsen.jp/

関連記事

  1. 岩手県金田一温泉

    【岩手・金田一温泉】座敷わらしに会える!?アルカリ性の美肌の湯

  2. 岩手鉛温泉

    【岩手・鉛温泉】足元湧出の藤三旅館「白猿の湯」が有名!源泉100%掛け流し湯

  3. 岩手・鶯宿温泉

    【岩手・鶯宿温泉】湯治場の側面も?!400年以上の歴史ある古湯

  4. 岩手・大沢温泉

    【岩手・大沢温泉】花巻温泉郷の1つ!宮沢賢治も訪問した古湯

  5. 岩手・夏油温泉

    【岩手・夏油温泉】冬季休業!紅葉が温泉から見れる秘湯

  6. 岩手県藤七温泉

    【岩手・藤七温泉】標高1400m!天然泥パックが人気の秘湯

  7. 岩手・国見温泉

    【岩手・国見温泉】国内屈指・緑の湯が特徴!エメラルドグリーンの秘湯

  8. 岩手・花巻温泉郷

    【岩手・花巻温泉郷】多彩な泉質が魅力!主要観光地へのアクセス良好な東北の名湯

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28