【大分・由布院温泉】日本第二位の源泉数!国内有数の温泉地

大分県由布院温泉

由布院温泉ってどんな温泉なの?

画像引用:http://www.tabirai.net/sightseeing/feature/yufuin-higaeri-onsen.aspx

由布院温泉は大分県由布市湯布院町にある日本を代表する温泉観光地の1つで
国内外から多くの観光客が訪れます。

由布院温泉は正式には由布院温泉という名称ですが、
湯布院町時代に人気を博したことに由来して、湯布院温泉とも呼ばれています。
(※湯布院町はその後の合併により、由布市になっています。)

近くには由布岳があることもあり、その湯量は、別府温泉、草津温泉に次ぐ
全国で3番目の湯量
となっています。

湯布院温泉には約900もの源泉があり、
別府温泉に次いで日本第二位の源泉数を誇っています。
(※1位は隣の別府温泉です。ちなみに別府温泉は世界で第2位!)

由布院温泉へのアクセスとしては以下の通りです。
九州各県内からのアクセスだとざっくり2時間程度で由布院までいけそうです。
私自身も福岡から車で由布院まで行きましたが、ざっくり1時間半程度でした。

・高速バスは新宿発→福岡天神着で14時間2分・13,000円〜

・飛行機は成田空港発→大分空港着で1時間45分・6,090円〜

・新幹線・電車は新橋駅発→由布院駅着で7時間17分・24,450円〜

・車で行く場合は、高速道路で八重洲IC発→湯布院IC着で12時間58分〜・16,980円〜。高速道路を降りたら、一般道で向かいます。

https://idou.me/tourist-spot/6/tokyo_

由布院温泉の泉質ってどんなもの?

画像引用:https://plat.navitime.co.jp/article/TBNarticle20312/

由布院温泉の泉質は万人向きの泉質で、くせがなく、さらっとした湯触り。
泉温は、76.0℃の無色透明無臭でPH=8.6。(アルカリ性の温泉なので、トロトロです)
疲労回復や、女性の悩みに多い慢性婦人病などにも効能があるとされるため、女性にも人気の温泉です。

泉質
単純温泉
適応症
【泉質別適応症】自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、
【一般的適応症】筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関 節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

由布院温泉の多くは無色透明の温泉になりますが、
中にはお湯の青い温泉が存在します。

これは泉質が食塩泉となっており、
保湿成分であるメタケイ酸を多く含むことから「美肌」に効果があるとされ、
女性だけでなく、観光客に大変人気の温泉施設になります。

太陽光と気温の関係で時間経過と共に薄いきれいなコバルトブルーに変り、
さらにその青色が濃くなってその後、乳白色になるという不思議な湯です。

青い湯の温泉地についてはまた別記事でご紹介しますので、
いくつかだけピックアップしてご紹介します!

1.ゆふいん泰葉

画像引用:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/108997/108997.html

この温泉は実際に僕自身も足を運んで行った温泉です。
写真を見て、「え、めっちゃ青い温泉!超行きたい!」そんなノリで行ったわけですが、実際にはこんな感じでした。

青いか、青くないかでいうと、青くはなかったです。笑
ただしよくよく調べてみると、青くなる前に新しいお湯に変わってしまうため、濃い青にならないそうです。

お湯が青く変わる条件としては、太陽光や時間の経過が必要なのですが、新しいお湯が次々と流れてくるがゆえに、青くなりきれないということでした。

画像引用:https://mainichibeer.jp/yasuha-yufuin
住所〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上1270-48
料金貸切露天風呂【家族湯】(一部屋料金)
川側 50分:2,500円
山側 50分:2,000円

男女別小浴場:700円
電話番号TEL:0977-85-2226FAX:0977-84-2219
営業時間/定休日混雑の状況で入浴をお断り又は、早めに終了する場合がございますので御了承下さい。
※20:00 最終受付
ホームページhttp://www.yasuha.co.jp/daytrip/

2.束ノ間(旧 庄屋の館)

画像引用:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1023445-d1092499-Reviews-Yufuin_Tsukanoma-Yufu_Oita_Prefecture_Kyushu.html

この温泉も僕自身実際に足を運んで行った温泉ですが、
もし「青い湯を見たい!」という方がいればこちらの温泉をオススメします。
というのも、本当に温泉の湯が青いです!

温泉の効能としてもメタケイ酸を多く含んでおり、
お肌整える作用があり 一般的な温泉効能はもちろん、美肌効果は高い温泉で写真映えだけなく、温泉としての効能も十分!女性に人気の温泉施設です。

お湯自体は地下500mから吹き上げる自墳泉で
温泉濃度の高いものを自然のままに配湯しています。

住所〒879-5102大分県由布市湯布院町川上444-3
料金大 人 800円 / 小中学生 500円 
(タオル別売り 100円 )
電話番号0977-85-3105
営業時間/定休日 受付 : 午前9時30分 ~ 午後6時00分
[ 入浴は午後6時30分まで  ]   
水曜定休日
ホームページhttps://tsukanoma.club/

最後に実際に由布院温泉に行った方の感想をご紹介!

私自身も由布院温泉は何度も足を運んでいますが、
大分県に行ったら合わせて別府温泉には足を運べるのであればぜひ足を運んでもらいたいと思います!

だいたい由布院温泉 ⇆ 別府温泉はだいたい1時間弱でいけますので、この2大温泉に行かないてはないでしょう!

関連記事

  1. 大分県湯平温泉

    【大分・湯平温泉】800年の歴史ある「国民保養温泉」!石畳が有名

  2. 大分県別府温泉ひょうたん温泉

    【大分(別府)・ひょうたん温泉】日本唯一のミシュラン三ツ星!「砂湯」も有名

  3. 【大分・別府温泉】自然湧出量日本一!国内有数の温泉郷

  4. 大分県長湯温泉

    【大分・長湯温泉】“日本一の炭酸泉”。飲泉も可能な万能湯

  5. 大分・鉱泥温泉

    【大分・鉱泥温泉】効能ハンパない泥湯!日本でも珍しい秘湯

  6. 由布院温泉杜の湯 ゆふいん泰葉

    【現地レポ】日本一の青湯?!由布院温泉 杜の湯 ゆふいん泰葉に入ってきた

  7. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の歴史持つ古い湯

  8. 別府温泉日帰り

    【おすすめ30選!】別府温泉(大分)日帰り温泉、まとめてみた

  9. 大分県別府温泉別府温泉保養ランド

    【大分(別府)・別府温泉保養ランド】全国トップクラスの「天然泥湯」!強烈な硫黄温泉

  10. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000年の歴史持つ温泉地

  11. 大分・竹瓦温泉

    【大分・竹瓦温泉】「砂湯」と「普通湯」を楽しめる!100年以上の歴史持つ別府温泉の1つ

  12. 由布院温泉束 ノ 間 ( 旧 庄屋の館 )

    【現地レポ】神秘的な青湯!束の間(旧庄屋の館)(大分・湯布院温泉)