【栃木・那須温泉】開湯1300年以上前!6つの泉質をもつ温泉地

栃木県那須温泉

那須温泉ってどんな温泉なの?

画像引用:https://onsenbu.net/10958

栃木県那須郡那須町(一部は那須塩原市)に散在する温泉の総称で、
那須温泉の開湯の歴史は古く、その発見は第34代舒明天皇の御代(630年ごろ)にもさかのぼります。
那須温泉は1000m前後の高原に位置しており、温泉地としてだけではなく、
避暑地としても有名です。

那須温泉の中でも特に、
那須湯本温泉(鹿の湯)、大丸温泉、弁天温泉、三斗小屋温泉、北温泉、高雄温泉、八幡温泉は那須七湯
と呼ばれております。
いずれも名のある温泉になりますので、ぜひお時間ある方は可能な限り足を運んで見てください!

鹿の湯に関しては後ほど詳しくご紹介しますが、
今から1300年ほど前に猟師が狙っていた鹿に弓を射ったところ、山奥へと逃げ込まれてしまいます。その後を追ったところ、鹿が傷ついた体を癒している温泉を見つけたのです。鹿によって発見されたので、「鹿の湯」と名づけたと伝えられています。

那須温泉へのアクセスとしては以下の通りです。

・高速バスは赤羽・王子発→那須温泉着で2時間45分・3,600円〜
・新幹線・電車は上野駅発→那須塩原駅着で1時間1分・5,180円〜
・車で行く場合は、高速道路で八重洲IC発→那須IC着で2時間4分〜・4,960円〜。高速道路を降りたら、一般道で向かいます。

https://idou.me/tourist-spot/67/tokyo_

那須温泉の泉質って?

画像引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2353/

那須塩原にある塩原温泉郷には204もの源泉があり、
その規模は全国で9位、関東では2位

さらに特筆すべきはその泉質の数!
日本の温泉は全9タイプの泉質ですが、
那須温泉郷にあるのはそのうちの6タイプ(「塩化物泉」「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「硫黄泉」「酸性泉」「単純泉」)

なんと、ほとんどの源泉を塩原温泉郷で堪能できるということです。
冷静にすごすぎる。

今回はその中でも、
栃木県最古の温泉、那須温泉元湯「鹿の湯」をご紹介します!

画像引用:https://4travel.jp/travelogue/11377809

栃木県の那須温泉元湯「鹿の湯」は、塩原温泉、日光温泉をおさえて、
県内で最も歴史の深い温泉
で、泉質は硫黄泉で、白濁した湯が特徴です。
いかにも体に良さそうな温泉です!

効能としては
神経痛・筋肉痛・関節痛 五十肩・運動麻痺・関節のこわばり うちみ・くじき・慢性消化器病 痔疾・冷え性・病後回復期 疲労回復・健康増進・やけど きりきず・慢性皮膚病・慢性婦人病 動脈硬化症・高血圧症・糖尿病
などに効果があるとされています。

建物は1936(昭和11)年に建造され、なんとも趣深い内装です!
タイムスリップして一昔前にきたような錯覚さえ覚えるような風貌の建物は、風情があり、温泉に入ること以上にたまらないものがあります!!!

レトロ好きにはたまらない!これは行きたい!

画像引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2353/

温泉には41度、42度、42.5度、44度、46度(男湯は48度もあり)のお湯が温度別に存在し、自分の好みに合わせた温泉の入り方が可能です。
もちろん温泉はすべて源泉100%かけ流し。

入り方として少しだけ特殊なものがあり、
「かぶり湯」を行う必要があり、少し熱めのお湯を杓で200回ほど
後頭部にかぶると薬分を吸収し、入浴後のめまい、吐き気などを防げることができるとされています
かぶり湯を済ませたら、2~3分程度、浴槽に胸のあたりまで身体を沈め、
その後にお湯から上がって少し休み、次からは全身浴で2~3分程度浸かり、また休むを繰り返してください。
1度の入浴で15分程度が目安となりますので、浸かり過ぎにはご注意ください。

住所〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本181
電話番号0287-76-3098
料金大人500円
小人(小学生)300円
幼児無料
営業時間/定休日AM8:00〜PM6:00
年中無休
ホームページhttp://www.shikanoyu.jp/

最後に那須温泉に足を運んだ方の感想を!

関連記事

  1. 栃木・大丸温泉

    【栃木・大丸温泉】メタケイ酸豊富な「美人の湯」!「那須七湯」の秘湯

  2. 栃木県鬼怒川温泉

    【栃木・鬼怒川温泉】1692年開湯!関東を代表する大温泉地!

  3. 栃木県喜連川温泉

    【栃木・喜連川温泉】「日本三大美肌の湯」の1つ!濃厚硫黄泉に浸かれ

  4. 栃木県日光湯元温泉

    【栃木・日光湯元温泉】国民保養温泉地!標高約1500mの白濁の湯

  5. 栃木・板室温泉

    【栃木・板室温泉】100匹の鯉のぼりが泳ぐ!効能高き「下野の薬湯」

  6. 栃木県湯西川温泉

    【栃木・湯西川温泉】「湯西川温泉 かまくら祭」が有名!平家に由来する古湯

  7. 【現地レポ】那須塩原温泉は七色ある!?外せない観光スポットもご紹介

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28