【宮城・峩々温泉】「日本三大胃腸病の名湯」!独特の湯治方法あり

宮城・峩々温泉

画像引用:http://gagaonsen.com/spa/index.html

峩々温泉ってどんな温泉地なの?

峩々温泉(ががおんせん)は宮城県柴田郡川崎町にある温泉で、蔵王連峰の麓に立つ一軒宿。

「日本三大胃腸病の名湯」と言われており、
宮城県の峩々温泉、群馬県の四万温泉九州の湯平温泉が該当します。

この三箇所の温泉地の共通点は、
「飲泉」による効能が見込まれており、昔から飲めば胃腸によく、
入れば肌によい
と言われてきた温泉地です。

峩々温泉の歴史は、嘉永年間(1848年~1854年)にも遡り、
名前の由来は、山形県村山郡朴沢村 マタギの六治が熊野岳に良質の硫黄が豊富に眠っていることに目を付け採掘に乗り出し、その際に山中をくまなく歩いた結果、自噴する温泉を発見したことが始まりとされています。

峩々温泉という変わった名前の由来は、
「峩々≡切り立ってゴツゴツとした様子」
を表しており、当時の硫黄採掘現場の様子を表しているものだとされています。

峩々温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

車の場合▶ 東京方面より高速道路でお越しの方
東北自動車道「白石IC」より蔵王エコーラインを目指してください。
詳しいルート地図はこちら >
 
▶ 仙台方面より高速道路でお越しの方
東北自動車道「村田IC」より蔵王エコーラインを目指してください。
詳しいルート地図はこちら >
 
▶ 山形方面より高速道路でお越しの方
東北自動車道「川崎IC」より蔵王エコーラインを目指してください。
※宮城蔵王ロイヤルホテル方面からエコーラインで迂回してください。
詳しいルート地図はこちら >
 
▶ 山形方面より蔵王エコーラインでお越しの方
冬期は通行止めとなりますので、交通情報をご確認ください。( 宮城県冬季通行止め情報
詳しいルート地図はこちら >
 
▶ 青根方面よりお越しの方
冬期は通行止めとなりますので、交通情報をご確認ください。( 宮城県冬季通行止め情報 )
詳しいルート地図はこちら >
電車の場合▶ 東北新幹線「白石蔵王」駅下車
 ↓
宮城交通バス終点「宮城蔵王ロイヤルホテル」下車
 ↓
峩々温泉より送迎あり。
※要ご連絡:峩々温泉 0224-87-2021(8:00〜22:00まで)
 
▶ 「仙台」駅 バス乗り場より直通高速バスに乗車
 ↓
終点「宮城蔵王ロイヤルホテル」下車
 ↓
峩々温泉より送迎あり。
※要ご連絡:峩々温泉 0224-87-2021(8:00〜22:00まで)

峩々温泉の泉質・効能ってどんなもの?

峩々温泉の源泉は100%かけ流しで、
峩々温泉では独特の「かけ湯」「飲泉」「入浴」の三拍子で、湯治を体験できます。

  • まずは飲泉で水分と温泉成分を補給
  • 湯船のそばで横になり、竹筒で源泉の熱い湯をお腹に何度もかける
  • 湯上がりに飲泉でまた一杯

これが峩々温泉に伝わる「かけ湯百回」と呼ばれる峩々温泉伝来の入浴方法です。

前述の通り、峩々温泉は「胃腸に効く温泉」とされているため、慢性消化器病や慢性便秘の方にもオススメの温泉ですし、炭酸水素塩泉は、肌の汚れや古い角質を落としてくれるクレンジング成分があるため、入浴後はしっとりすべすべ肌になります。

泉質ナトリウム・カルシウム・炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能胃腸病・リウマチ・肝臓疾患・その他消化器系疾患など

峩々温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速峩々温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

峩々温泉〜峩々温泉のおすすめ日帰り旅館〜

※現在日帰り入浴は行なっていないそうです

鮮度の高い源泉温泉かけ流しを楽しめる温泉施設。
本館大浴場には、あつ湯とぬる湯、男女別露天風呂があり、峩々温泉独特の「かけ湯」「飲泉」「入浴」の三拍子の湯治を堪能できます。

住所宮城県柴田郡川崎町大字前川字峩々1
電話番号0224-87-2021
営業時間
定休日
日帰り入浴料金
泉質ナトリウム・カルシウム・炭酸水素塩・硫酸塩泉
効能胃腸病・リウマチ・肝臓疾患・その他消化器系疾患など
公式HPhttp://gagaonsen.com/

峩々温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速峩々温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

御釜〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

蔵王連峰の象徴ともいうべき火口湖で、五色沼とも呼ばれています。
天候等諸条件によってエメラルドグリーン調やるり色調に湖面の色が変わり、豊かな表情を見せてくれる蔵王のシンボルです。
展望台まではバリアフリー対応になっていますので、お身体の不自由な方でも楽しめる観光地です。

住所〒989-1501  宮城県柴田郡川崎町 
電話番号0224-84-2111
営業時間
定休日
料金
アクセス(1)東北本線白石駅からバスで100分
(2)山形自動車道宮城川崎ICから車で40分
公式HPhttp://www.town.zao.miyagi.jp/kankou/guide/look.html

蔵王山頂レストハウス〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

蔵王山頂レストラン名物メニューが「釜かつ丼定食」1,200円(税込)
お釜をイメージした、石釜に揚げたての豚カツがのっている釜かつ丼定食は人気の一品です。

住所〒989-0998  宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内
電話番号090-3022-1186
営業時間4月21日~11月5日 11/6~冬期閉鎖
定休日無休(11月上旬~4月下旬は休業)
料金
アクセス公共交通:JR白石駅→車1時間
車:東北道村田ICから1時間
公式HPhttp://www.eboshi.co.jp/green/okama/

三階滝・不動滝〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

日本の滝百選に選ばれている三階滝は三段になって落下する様が雄大で、
その一方蔵王連峰第一の規模を誇る不動滝は高さ53.5m、幅16m、滝つぼ32mある滝となります。

住所〒989-0800  宮城県刈田郡蔵王町
電話番号猪苗代観光協会
TEL : (0242)62-2048
営業時間
定休日
料金
アクセス(1)東北本線白石駅からバスで30分(タクシー10分)
(2)東北自動車道白石ICから車で35分
公式HP三階滝(さんかいたき)
http://www.zao-machi.com/504
不動滝(ふどうたき)
http://www.zao-machi.com/499

蔵王国定公園〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

蔵王国定公園は、宮城県と山形県にまたがってある国定公園で、
新旧火山から構成され、延長40kmに及びます。
植物では、丘陵地帯から高山帯に至るまでさまざまな植物群落が分布し、ハイマツ、ハクサンシャクナゲ、アオモリトドマツ、コマクサなどをはじめとする豊富な植物が見られます。

住所〒989-1500  宮城県柴田郡川崎町前川
電話番号022-211-2821
営業時間
定休日
料金
アクセス
公式HPhttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sizenhogo/zao.html

樹氷〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

キャビン搭載の暖房付乗用雪上車「ワイルドモンスター号」で、
世界的にも希少な自然現象の芸術品「樹氷」を専属ガイドの説明付きで楽しめるツアー。
「樹氷」とは国内では蔵王のほか、青森の八甲田、秋田の八幡平など限られた地域でしか見ることが出来ません。

住所〒989-0800  宮城県刈田郡蔵王町
電話番号0224-87-2610
営業時間12月14日〜3月15日

全日
 11:00出発〜13:00戻り
13:30出発〜15:30戻り
※各便所要約1時間40分〜2時間
※9:00出発または15:30出発の臨時便もあり
樹氷原まで片道約45分 ⇒ 樹氷散策ポイント 約10分 ⇒ ゲレンデハウス前まで約45分(所要約2時間)
定休日
料金4000円〜10000円
アクセス(1)東北本線白石駅からバスで80分(すみかわスノーパークより雪上車)
(2)東北自動車道白石ICから車で45分
公式HPhttp://www.zao-sumikawa.jp/winter/juhyo.html

城山公園の桜〜峩々温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

城山公園と江合川堤防の桜はソメイヨシノや枝垂れ桜、山桜などが咲き、壮麗な景色の中を散策できる桜の名所。
期間中のには桜並木と城山公園内の桜がライトアップされ、夜桜見物もできます。

住所〒989-1501  宮城県柴田郡川崎町前川裏丁館山
電話番号0224-84-2111
営業時間4月中旬~下旬
定休日
料金
アクセス(車)東北自動車道古川ICから約35分 南三陸自動車道松島北ICから約30分
公式HPhttp://www.town.wakuya.miyagi.jp/

峩々温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

この投稿をInstagramで見る

#峩々温泉 日帰りあればなぁ・・・

かわはぎさん(@kawahagi2222)がシェアした投稿 –

住所〒989-0901 宮城県柴田郡川崎町大字前川峩々1
電話番号0224-87-2021
公式HPhttp://www.gagaonsen.com/

関連記事

  1. 秋田・後生掛温泉

    【秋田・後生掛温泉】黒たまごが有名!300年以上の歴史持つ古湯

  2. 岩手・花巻温泉郷

    【岩手・花巻温泉郷】多彩な泉質が魅力!主要観光地へのアクセス良好な東北の名湯

  3. 山形県蔵王温泉

    【山形・蔵王温泉】「奥羽三高湯」の1つ!硫黄泉で美人の湯

  4. 宮城・鎌先温泉

    【宮城・鎌先温泉】「傷は鎌先」!傷や火傷に効く奥羽の薬湯

  5. 青森・鯵ヶ沢温泉

    【青森・鯵ヶ沢温泉】世界遺産「白神山地」あり!約30万年前の化石海水が湧き出した温泉

  6. 青森けん不老ふ死温泉

    【青森・黄金崎不老ふ死温泉】日本海を臨む絶景風呂!豊富な効能あり温泉

  7. 青森県谷地温泉

    【青森・谷地温泉】「日本三大秘湯」の一つ!開湯400年を誇る豪雪地帯の温泉

  8. 山形県湯野浜温泉

    【山形・湯野浜温泉】「奥羽三楽郷」の1つ!日本海ミネラル豊富な湯

  9. 山形県広河原温泉

    【山形・広河原温泉】間欠泉に入浴できる日本唯一の温泉!弱酸性の美肌の湯

  10. 山形・瀬見温泉

    【山形・瀬見温泉】源義経に由来!歴代天皇も宿泊する古湯

  11. 福島県岳温泉

    【福島・岳温泉】珍しい天然湧泉「酸性泉」!メタケイ酸も豊富

  12. 岩手・夏油温泉

    【岩手・夏油温泉】冬季休業!紅葉が温泉から見れる秘湯

  13. 山形 白布温泉

    【山形・白布温泉】「奥羽三高湯」の1つ!全長33mオリンピック風呂もある

  14. 福島二岐温泉

    【福島・二岐温泉】1000年の歴史もつ秘湯!自噴泉が特徴

  15. 宮城・青根温泉

    【宮城・青根温泉】「うなぎとかにの伝説」で有名!伊達政宗も愛した東北の名湯

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28