【新潟・越後湯沢温泉】東京から70分?!『雪国』の舞台で有名

新潟県越後湯沢温泉

越後湯沢温泉ってどんな温泉?

越後湯沢温泉(えちごゆざわおんせん)は、
新潟県の最南部、群馬県との県境『湯沢町』にある温泉地で、川端康成の名作『雪国』の舞台になった温泉町です。

湯沢町まで東京から新幹線で約70分とアクセスが良く、
近年はスキーリゾートとしても人気なエリアです。


川端康成の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」の一節は誰もが知っているフレーズですね。僕自身も越後湯沢温泉の存在は知っていましたが、雪国のモデルになっていた温泉地というのは初めて知りました。

画像引用:http://shiomilp.hateblo.jp/entry/2015/06/20/225024

JR上越線で水上方面から新潟へ向かうと、
湯沢へつながる清水トンネルへ入り、そこを抜けた時の明るくなった視界に広がるのは川端康成が描いた真っ白な“雪国”の世界。

画像引用:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g1119245-d1124286-i57845112-Yukiguni_no_Yado_Takahan-Yuzawa_machi_Minamiuonuma_gun_Niigata_Prefectur.html

日本一といわれる魚沼産コシヒカリの産地であると同時に、
おいしい地酒で有名な温泉地です。

越後湯沢温泉の歴史は古く、
1000年以上の歴史を持ち、江戸時代にはすでに湯治場としての記録が残る古湯。
高橋半左エ門という人が急病の際に、この地に野宿をし食事をするために谷川へ入ったところ湯ノ沢川の奥で、偶然、湧出している湯沢温泉を発見し、それが越後湯沢温泉の始まりと伝えられています。

その後、宿泊者数が増えたことから、
1930年代前後に、新たな源泉の発掘が行われました。
従来の湯沢温泉の源泉はぬる湯でありましたが、新しく見つかった源泉(西山温泉)は湯温70度と高温であり、温泉地としてさらに発展を加速させる要因となりました。
現在は15本の源泉を4箇所の配湯場に集めて各温泉施設に送っています。

越後湯沢温泉へのアクセスとしては以下の通りです。

・高速バスは練馬発→湯沢(湯沢IC)着で2時間36分・2,500円〜
・飛行機は成田空港発→新潟空港着で1時間5分・6,340円〜
・新幹線・電車は上野駅発→越後湯沢駅着で1時間4分・5,940円〜
・車で行く場合は、高速道路で八重洲IC発→湯沢IC着で2時間40分〜・4,960円〜。高速道路を降りたら、一般道で向かいます。

https://idou.me/tourist-spot/74/tokyo_

越後湯沢温泉の泉質って?

View this post on Instagram

越後湯沢温泉「旅館 高半」新潟県 南魚沼郡 湯沢町 単純硫黄泉。 浴槽温度42度。PH9.6。 加温なし。加水なし。循環濾過なし。入浴剤なし。塩素消毒なし。 高アルカリの美肌の湯です。 大きい浴槽が熱め、小さい浴槽がぬるめです。 山の湯と同じ元湯源泉を使っていますが、やっぱりいいお湯です☺️ よく温まります。よく汗が出ます。そして肌がツルツルになります😃 川端康成が、「雪国」執筆時に逗留していた宿として有名ですが、川端康成が泊まっていた部屋が展示されたりなどもしてて、川端ファンには感慨深いです☺️ Echigo Yuzawa Onsen "Ryokan Taka-Han” Niigata ken Minamiuonuma-gun Yuzawa Town Simple sulfur fountain. Bath temperature is 42 degrees. PH 9.6. No warming. No watering. No circulation filtration. No bathing agent. No chlorine disinfection. It is hot water of high alkaline skin. A large bathtub hot and a small tub is lukewarm. I use the same source of hot water as Yamanoyu but it is still nice hot water ☺ ️ Warm well. I often sweat. And the skin will be slippery 😃 Kawabata Yasunari is famous as a place to stay at the time of writing "Snow Country", but Yawarin Kawabata's room was being exhibited and displayed, and Kawabata fans are deeply impressed ☺ ★★★★ #新潟#南魚沼 #湯沢 #越後湯沢 #越後湯沢温泉 #高半 #川端康成 #雪国 #アルカリ温泉#美肌の湯 #美人の湯 #hotsprings #spa #japan #japantrip #japantravel #niigata #echigoyuzawa #onsen #kawabatayasunari

A post shared by gensenkuma (@gensenkuma) on

越後湯沢温泉の泉質は、弱アルカリ性の単純泉で、
筋肉痛・神経痛・疲労回復などに効果があるといわれ、
現在は、15軒の温泉旅館・ホテルが温泉街を形成し、年間120万人ほどの温泉観光客が訪れています。

一般的に温泉の種類は以下9種類と言われておりますが、

単純温泉 刺激が少なく効能もさまざま 
単純二酸化炭素泉 炭酸ガスが溶けていて血管の拡張が強まる 
炭酸水素塩泉 肌が滑らかに 
塩化物泉 保湿UP 
硫酸塩泉 動脈硬化の予防・傷の湯ともいわれる 
含鉄泉 貧血、子宮発育不全、更年期など女性におすすめ 
硫黄泉 血管を拡張 刺激が強い 
酸性泉 慢性的な皮膚病の治療に 
放射能泉 吸入法がもっとも効果的と言われる

越後湯沢温泉の泉質は大きく3つに分けられます。
⑴弱アルカリ性単純温泉
⑵弱アルカリ性ナトリウム・カルシウム塩化物泉
⑶アルカリ性単純硫黄泉

泉質
ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
温泉温度
57.3度 pH 8.0
効能筋肉痛・神経痛・五十肩・運動麻痺・うちみ・くじき・関節のこわばり・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

具体的なおすすめ旅館や日帰り温泉についてはまた別の記事でご紹介します!

最後に実際に越後湯沢温泉に行かれた方の感想をご紹介!

住所〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2431-1
(越後湯沢温泉観光協会)
電話番号025-785-5353 
HPhttps://www.snow-country-tourism.jp/

関連記事

  1. 新潟赤倉温泉

    【新潟・赤倉温泉】スノーリゾートが有名!2つ泉質を持った「妙高高原温泉郷」の1つ

  2. 新潟県栃尾又温泉

    【新潟・栃尾又温泉】「子宝の湯」として有名!全国有数のラジウム泉

  3. 新潟・瀬波温泉

    【新潟・瀬波温泉】無料足湯あり!「熱の湯」と言われる95℃と熱湯が特徴

  4. 【新潟・咲花温泉】エメラルドグリーンの湯!新潟有数の効能高き温泉地

  5. 新潟県松之山温泉

    【新潟県・松之山温泉】「日本三大薬湯」の一つ!効能がハンパない?!

  6. 新潟・蓬平温泉

    【新潟・蓬平温泉】金運神社「高龍神社」のお膝元!600年の歴史持つ古湯

  7. 新潟・笹倉温泉

    【新潟・笹倉温泉】開湯300年以上!入浴すれば肌はすべすべ「美人の湯」

  8. 新潟・岩室温泉

    【新潟・岩室温泉】300年以上の歴史ある古湯!国民保養温泉地にも指定

  9. 新潟県月岡温泉

    【新潟・月岡温泉】エメラルドの湯でもっと美人に?!「磐越三美人湯」の1つ!

  10. 新潟・弥彦温泉

    【新潟・弥彦温泉】国民保養温泉地に指定!豊富な泉質が特徴

  11. 新潟・角神温泉

    【新潟・角神温泉】敷地面積12万㎡の総合リゾート?!江戸時代からの古湯

  12. 新潟・貝掛温泉

    【新潟・貝掛温泉】「日本三大目の湯」!「目に効く」江戸時代からの古湯

  13. 新潟・六日町温泉

    【新潟・六日町温泉】直江兼続の生誕地!2種類の泉質を楽しめる温泉地

  14. 新潟・妙高高原温泉郷

    【新潟・妙高高原温泉郷】7つの温泉地、5つの泉質、3つの湯色!「温泉ソムリエ」発祥の地

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28