【兵庫・洲本温泉】食の宝庫?!関西近郊の一大リゾート温泉地!

兵庫県洲本温泉

画像引用:https://onsennews.com/news180709_minamiawaji_onsen/

洲本温泉(すもとおんせん)ってどんな温泉?

洲本温泉(すもとおんせん)は、兵庫県洲本市にある温泉で、
紀淡海峡を挟んで大阪の市街地を望む、関西近郊の一大リゾート温泉地です。

温泉地が開かれたのは、昭和の時代で、
1993年(平成5年)に新たな泉源が開発され、地下1300mまでボーリングを実施して源泉を開発しました。

淡路島観光の中心地としても、明石海峡大橋の開通で一層さらなる活気を見せており、「御食国」と呼ばれるほどに鳴門海峡名物のうず潮に揉まれて身が引き締まった鳴門ダイや明石ダイ、伊勢エビなどは通年楽しめるとともに、夏にはハモ、冬にはふぐも楽しめる。

洲本温泉へのアクセスは以下の通りです。

車の場合第2神明垂水JCTから神戸淡路鳴門自動車道~洲本~国道28号線を洲本市街方面、洲本バスセンター前の信号右折
電車の場合JR東海道線「舞子駅」下車、洲本高速バスセンター行で洲本下車

洲本温泉の泉質・効能って?

洲本温泉の泉質は単純弱放射能泉で、
極微量の放射線を含む湯気を吸うことで、体の細胞に刺激を与え、免疫力の向上や動脈硬化・生活習慣病を防ぐ抗酸化機能を高めるといった効果が期待できるそう。

少し茶色がかった37℃の湯は、なめらかな肌触りで湯冷めしにくいと言います。

洲本温泉では2つの源泉を楽しむことができ
三熊山の麓に源泉をもつ療養泉「洲本温泉」(単純弱ラドン泉)と、
自家源泉でミネラル分たっぷりのにごり湯「古茂江温泉」(ナトリウム-塩化物強塩泉)になります。

源泉名洲本温泉
泉質単純弱ラドン泉
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・関節のこわばり・慢性消化器病・痔疾・うちみ・くじき・冷え性・疲労回復・病後回復期・健康増進・五十肩など
源泉名古茂江温泉
泉質ナトリウム-塩化物強塩泉
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病など

洲本温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速洲本温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

ホテルニューアワジ〜洲本温泉のおすすめ日帰り旅館〜

全客室から淡路島の海原を一望する絶好のロケーションを誇るホテルで、
全室温泉露天風呂付特別客室「ヴィラ楽園」や個性溢れる3つの露天風呂付温泉浴場と2つの源泉巡りができる施設。
なめらかな肌ざわりの名湯「洲本温泉」はもちろんのこと、敷地内に泉源を持つ独自の赤湯「古茂江温泉」や、良質の遠赤外線効果や殺菌効果で体の芯から健康になれる淡路島の竹を焼いた「竹炭の湯」、サウナや水風呂も完備された充実の施設です。

住所〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷20 古茂江海岸
電話番号0799-23-2200
営業時間12:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金1,800円
泉質■潮崎温泉
【泉質】ナトリウム炭酸水素塩泉(アルカリ性温泉)

■南あわじ温泉
【泉質】含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
効能■潮崎温泉
【効能】神経痛・筋肉痛・関節痛・関節のこわばり・五十肩・冷え性・疲労回復・切り傷・やけど・うちみ・くじき・慢性消化器病・慢性皮膚病・運動麻痺・病後回復期・健康増進など

■南あわじ温泉
【効能】関節リウマチ・変形性関節症・腰痛症・神経痛・五十肩・打撲・冷え性・末梢循環障害・胃腸機能の低下・軽症高血圧・糖尿病・軽い高コレステロール血症・軽い喘息又は肺気腫・病後回復期・疲労回復・皮膚乾燥症・アトピー性皮膚炎など
公式HPhttps://www.newawaji.com/

淡路夢泉景 スパテラス水月〜洲本温泉のおすすめ日帰り旅館〜

姉妹館ホテルニューアワジの新浴場棟「スパテラス水月」は、2006年7月15日にオープンした”淡路棚田の湯”と、2008年12月28日にオープンした”くにうみの湯”を中心とした複合スパ施設で、高級自然派化粧品を使ったエステや酸素カプセル、ゲルマニウム温浴など、豊富なメニューを取り揃えた「トリートメントスパ こもえ」、ジャズが流れるオープンキッチンのダイニング「バル淡道」 りんごやレモン、グレープフルーツなどをベースに、人参・大葉・セロリなど季節野菜をミックスした、「体の中からキレイに、そして健康に」なれるデトックスジュースを提供する湯上り処のジュースバー「オアシス」など充実の施設を備えています。

住所〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1052−2 淡路夢泉景内
電話番号0799-22-0035
営業時間12:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金1,800円
泉質洲本温泉:アルカリ性単純温泉
古茂江温泉:ナトリウム-塩化物強塩泉
効能洲本温泉:筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態

古茂江温泉:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病など
公式HPhttps://www.yumesenkei.com/mizuki/

海月館〜洲本温泉のおすすめ日帰り旅館〜

海辺ならではの潮騒と風情を贅沢に堪能できる露天風呂が新たにオープン。
朝夕交代制の大浴場のいずれにも展望露天風呂があり、時間による淡路の移り変わりと天然温泉を心存分楽しむことができます。
大浴場も完備しています。

住所〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1丁目3−11
電話番号050-3160-0100
営業時間15:00〜20:00
定休日
日帰り入浴料金
1,200円
泉質単純弱放射能温泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、きりきず
公式HPhttps://www.kaigetsu.jp/

淡路島観光ホテル〜洲本温泉のおすすめ日帰り旅館〜

兵庫県は淡路島、洲本温泉の中心に位置し、神戸方面よりは津名一宮インターより車で約20分、徳島方面よりは洲本インターより約15分の立地に位置する温泉施設です。
地下約1,500メートルから掘り当てた温泉は、水素イオン濃度8.6、しっとりすべすべで肌に滑らかなのが特徴の温泉となっています。

住所〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷1053−17
電話番号0799-26-0111
営業時間13:00〜20:00
定休日
日帰り入浴料金1,000円
泉質アルカリ性単純温泉
効能疲労回復、冷え性、神経痛、腰痛等
公式HPhttps://www.awakan.com/

洲本温泉 潮騒の湯〜洲本温泉のおすすめ日帰り旅館〜

この温泉施設は三熊山地元洲本市民の方々からも親しみ愛されて多くの方が訪れています。
無料施設と言うことで淡路島に訪れた方はお気軽にご利用下さい。

住所〒656-0024 兵庫県洲本市山手2丁目806番の1
電話番号0799-22-0742
営業時間8:00〜19:00
定休日無休
日帰り入浴料金無料
泉質弱アルカリ性単純温泉(低張性、弱アルカリ性、温泉)
効能疲労回復、冷え性、神経痛、関節痛、筋肉痛、うちみ、捻挫、痛風、高血圧、皮膚病
公式HPhttp://www.awaji-web.com/index.php?onsen_shiosainoyu

洲本温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速洲本温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

洲本城跡〜洲本温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

洲本城は、淡路国津名郡、現在の兵庫県洲本市にある日本の城跡で、別名三熊城とも呼ばれていて、国の史跡に指定されています。
洲本城は、東西800メートル、南北450メートルに及ぶ広大な縄張りを持ち、かつては西日本最大の要塞といわれました。

住所〒656-0023  兵庫県洲本市小路谷
電話番号0799-25-5820
営業時間常時見学可能
定休日無休
料金無料
アクセス▼公共交通機関
JR「舞子駅」より高速バス「洲本バスセンター」下車、タクシー約15分、または徒歩40分

▼車
神戸淡路鳴門自動車道「洲本IC」より約25分
公式HPhttp://sumoto-castle.net/

ウェルネスパーク五色〜洲本温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

ウェルネスパーク五色は、司馬遼太郎の「菜の花の沖」の主人公でもある、洲本市五色町出身で江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛の功績を記念した公園で、様々な施設がそろう総合公園でもあります。
※バーベキューテラスでは、「持込みバーベキュー」又は「レストランバーベキュー(牛肉・シーフード)」が楽しめます。屋根付きなので雨天時も安心で、サンセットログハウスではバーベキューサイトがあります。

住所〒656-1301  兵庫県洲本市五色町都志1087
電話番号0799-33-1600
営業時間8時~22時(施設により異なる)
定休日不定(施設により異なる)
料金大人:入場料無料
その他:各施設は有料、温泉600円、資料館500円
アクセス神戸淡路鳴門道北淡ICより県道31経由、南へ30分
公式HPhttp://www.takataya.jp/

洲本アルチザンスクエア〜洲本温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

洲本アルチザンスクエアは兵庫県洲本市新都心ゾーンの洲本市民広場にある都市型産業基盤施設、複合文化商業施設で、地場産業の振興や新しい産業の創造と工芸やアートを紹介することを目的とした施設としてオープンしました。
赤レンガ造の建物は、新都心のシンボル的存在です。

住所〒656-0021  兵庫県洲本市塩屋1-1-7
電話番号0799-21-1110
営業時間見学自由
定休日
料金
アクセスJR舞子駅より洲本バスセンター行きバス乗車、終点下車後徒歩5分
公式HPhttps://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.php?bid=604&lid=2

鮎屋の滝〜洲本温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

洲本市の鮎屋(あゆや)ダムの下流600mにある滝で、
昔は霊場だった面影を残した石碑や慰霊碑などがあります。
淡路島随一の大きさで落差は約14.5mで、駐車場からもその落水音が聞こえます。

住所〒656-0111  兵庫県洲本市鮎屋
電話番号0799-22-3321
営業時間
定休日
料金駐車可能(無料)
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 洲本ICから国道28号、県道473・534号を前平方面へ車で3km
公式HPhttp://www.awaji-web.com/index.php?sightseeing_aiyanotaki

最後に実際に洲本温泉に足を運んだ方の感想を!

住所〒656-0027 兵庫県洲本市港2-26
電話番号TEL.0799-22-0742
HP一般社団法人 淡路島観光協会
https://www.awajishima-kanko.jp/awaji/hotspring.php#anc1

関連記事

  1. 兵庫・大沢温泉

    【兵庫・大沢温泉】赤褐色の湯色が特徴!週末レジャーに最適な温泉地

  2. 【兵庫・有馬温泉】赤湯で有名な7つの湯を体験できる温泉デパート

  3. 兵庫県湯村温泉

    【兵庫・湯村温泉】グルメ山盛り!日本屈指98℃の高温泉!

  4. 兵庫県城崎温泉

    【兵庫・城崎温泉】七湯が有名!文豪も訪れた歴史ある温泉地

  5. 兵庫県有馬温泉

    【おすすめ15選!】有馬温泉(兵庫)日帰り温泉まとめてみた

  6. 兵庫県南淡路温泉

    【兵庫・南淡路温泉郷】7つの泉源あり?!豊富なグルメの宝庫

  1. 静岡・三ケ日温泉

    【静岡・三ケ日温泉】「浜名湖うなぎ」が特産!アルカリ性単純温泉…

    2019.12.30

  2. 兵庫・大沢温泉

    【兵庫・大沢温泉】赤褐色の湯色が特徴!週末レジャーに最適な温泉地

    2019.12.30

  3. 愛知・内海温泉

    【愛知・内海温泉】1988年の開湯!「日本の渚百選」にも選出される…

    2019.12.30

  4. 三重・湯の山温泉

    【三重・湯の山温泉】名古屋から1時間でアクセス可!自然に抱かれた…

    2019.12.30

  5. 新潟・舞子温泉

    【新潟・舞子温泉】スキー場も豊富!米の美味しい南魚沼市の温泉地

    2019.12.30