【山形・瀬見温泉】源義経に由来!歴代天皇も宿泊する古湯

山形・瀬見温泉

画像引用:https://www.yukoyuko.net/0339

瀬見温泉ってどんな温泉地なの?

この投稿をInstagramで見る

☆ 山形県最上町の瀬見温泉 喜至楼です♨️ . 明治大正から残る建築と、温泉のデパートとも言えるお風呂の数々。一度は泊まってみたかったところです🏯 念願叶い、ようやく宿泊できました😃 ひと月も前ですが🤣 . まずはオランダ風呂🇳🇱 無色透明無臭の41℃の湯。少しツルリ感もあります。オーバーフローもあり、トド寝ができますね☺️ 館内には他にもロマンス風呂や摩天風呂というところもあり、舶来感や非日常感を楽しんで欲しいと、当時名付けられたのかもしれません✨ . 続いてローマ式千人風呂🇮🇹 目に入ってくるのがタイル絵👀牧神とアフロディーテ?金や銀の斧は持ってないと思います😆 直径5mほどのタイル湯で、浴場には37℃のぬるめの岩風呂も併設 . お風呂場でおしゃべりした人は、なんと自動車教習所合宿の宿でこちらに連泊しているとのこと😲 思い出の宿になった?😉 . それにしてもタイルの継ぎ方にセンスあるなあ😊 使い込まれ、ほころびも目立ちますが、補修具合が湯舟を覗き込みたくなるいいアクセントになっています ぼんやりタイルに目をやると、旅の疲れも癒されますね . . #温泉 #山形の温泉 #瀬見温泉 #喜至楼 #オランダ風呂 #ローマ式千人風呂 #タイル萌え #ロマンス風呂 #摩天風呂 #一人旅 #はしご湯 #タイル絵の木々が松に見える

竹の湯(@takenoyulife)がシェアした投稿 –

瀬見温泉(せみおんせん)は、
山形県最上郡最上町にある温泉で、山形県を訪問する歴代の天皇・皇后が、何度も御宿泊されたことがあるような歴史ある温泉地です。
共同浴場は2軒存在しており、そのうち1つは地元住民専用であるという小さな温泉街です。

瀬見温泉という名前の由来としては、
鎌倉時代のはじめに兄頼朝から追われた源義経は陸奥国(岩手県)平泉に逃れた際に、一関(舟形町)という関所があると聞き、予定していた順路を変えて休場を通り亀割山の山道にさしかかると、同行の北の方が急にお産に見舞われた。

その際に、弁慶は急いで水をさがすうちに掘り出したのが瀬見の湯であるとされていて、「瀬見」という名前は、山あいを流れる小国川の瀬を見てわたるからとか、弁慶が岩の湯を掘った薙刀が「せみ丸」というなであったからと諸説ありますが、それが名前の由来とされています。

瀬見温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

車の場合最寄りインターは古川ICです。新庄方面に60キロメートルほど進むと瀬見温泉駅があります。
電車の場合電車でお越しの場合は、山形新幹線終点の新庄駅で乗り換えて、瀬見温泉駅(陸羽東)までお越しください。

瀬見温泉の泉質・効能ってどんなもの?

この投稿をInstagramで見る

今日も休みの私。 日頃の遊び疲れた身体を癒しに瀬見温泉へ♨️ お天気もめっちゃいいし温泉気持ちいいー😆 100%源泉掛け流し♨️ 平日のせいか混浴露天風呂はうちらの貸切✌️ お湯がめちゃくちゃ熱くて押すなよ押すなよ状態💦 虻に襲われるので要注意! 虻を追い払いながらゆっくり入りたいのに 熱すぎて長くは入っていられない💦 あがっても汗がひかない💦 でも温泉はやっぱり気持ちいいな♨️ ってか2日連チャン北上来てるし😁笑 . . #瀬見温泉 #夏油 #温泉 #日帰り温泉 #混浴 #混浴露天風呂 #美人の湯 #写真撮るのが好き #写真撮るのが好きな人と繋がりたい

Chisaru(@sarumamaboo)がシェアした投稿 –

瀬見温泉の泉質としては、
お湯は透明で源泉掛け流し、ナトリウム・カルシウム-塩化物硫酸塩温泉(含石膏食塩泉)で、源泉の温度は67.2度となっています。

飲泉も可能で、飲むと胃腸病によく効くといわれ、
浴用では、リウマチや婦人病にも高い効果が期待され、特に痔疾にも効能のある温泉とされています。

泉質塩化物泉、硫酸塩泉
効能神経痛、疲労、婦人病、動脈硬化、皮膚病

瀬見温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速瀬見温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

ゆめみの宿 観松館〜瀬見温泉のおすすめ日帰り旅館〜

山形県最上町瀬見温泉ゆめみの宿 観松館では、
「山形の料理旅館」ならではの厳選された地元最上の食材や郷土料理を楽しめ、源泉掛け流しの温泉は、塩化物・硫酸塩泉で無色透明で、効能としては切り傷、火傷、神経痛、筋肉痛などに効果があると言われています。

住所〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀987
電話番号0233-42-2311
営業時間11:30〜15:00
定休日
日帰り入浴料金大人600円 小人400円
泉質ナトリウム・カルシウム- 塩化物・硫酸塩温泉
効能
きりきず、やけど、神経痛、関節痛、婦人病、慢性皮膚病、虚弱児童、動脈硬化症、筋肉痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、運動麻痺、慢性消化器症、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進
公式HPhttps://www.kansyokan.co.jp/

瀬見温泉共同浴場 せみの湯〜瀬見温泉のおすすめ日帰り旅館〜

義経・弁慶伝説が伝わる地、瀬見温泉の共同浴場は、
内湯・ふかし湯・露天風呂が同時に楽しめ、内湯(なごみの湯)は高温と適温の2種類で、加水が少ないため源泉に近い泉質です。

住所〒999-6211  山形県最上郡最上町大堀1351
電話番号瀬見温泉観光案内所℡ 0233-42-2123
営業時間5:00~20:00(9:00~12:00頃まで清掃時間)
定休日
日帰り入浴料金400円(コイン式で自動ドアが開きます)
泉質ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)
効能関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛五十肩、打撲、捻挫、筋肉のこわばり冷え症、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症軽い喘息又は肺気腫、痔症、自律神経不安定症ストレスによる諸症状(睡眠障害、
公式HPhttps://mogami-portal.net/

瀬見温泉 喜至楼〜瀬見温泉のおすすめ日帰り旅館〜

山形県最上町にある、瀬見温泉の旅館、喜至楼(きしろう)は、
山形県内に現存する最古の旅館建築物と言われております。
名物「ローマ式千人風呂」は高い天井、円形の広々としたスペース、中央の円柱より源泉掛け流しのお湯を楽しむことができます。

住所〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀988
電話番号0233-42-2011
営業時間9:30〜15:00
定休日
日帰り入浴料金大人500円 小人300円
泉質ナトリウム、カルシウム、塩化物・硫酸塩温泉
効能きりきず、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔病、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進
公式HPhttp://www.kishirou.com/

旅館小川屋〜瀬見温泉のおすすめ日帰り旅館〜

瀬見温泉のお湯はほのかに香る無色のお湯で、クセが少なく多くの人に入りやすいお風呂です。
大浴場・小浴場・貸切風呂、すべてのお風呂は源泉かけ流しで、貸切風呂も利用可能です。

住所〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀990
電話番号0233-42-2411
営業時間10:00〜14:00
定休日
日帰り入浴料金400円
泉質Na-Ca塩化物・硫酸塩温泉
効能筋肉または関節の痛み、冷え性、胃腸機能の低下、こわばり(腰痛・五十肩・神経痛など)
公式HPhttps://www.semi-ogawaya.jp/

瀬見温泉薬研湯〜瀬見温泉のおすすめ日帰り旅館〜

産湯を探して谷川を下った弁慶が、川辺に湯煙を見つけ、なぎなたで岩を砕いたところ温泉が湧き出てきたとされている湯で、瀬見温泉の始まりと伝えられています。

住所〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀987−1
電話番号0233-43-2233
営業時間24時間
定休日年中無休
日帰り入浴料金無料
泉質ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(町営5号源泉として)
効能(町営5号源泉として)関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛五十肩、打撲、捻挫、筋肉のこわばり冷え症、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症軽い喘息又は肺気腫、痔症、自律神経不安定症ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)病後回復期、疲労回復、健康増進
公式HP

瀬見温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速瀬見温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

湯前神社〜瀬見温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

1187年(文治3年)に弁慶によって発掘された瀬見温泉の守り神で、そのお湯は亀割丸の産湯として使われており、毎年9月1日に義経を偲び中尊寺・毛越寺の僧侶による供養等が行われています。

住所〒999-6211  山形県最上郡最上町大堀1351 
電話番号0233422123(潮見温泉旅館観光案内所)
営業時間
定休日
料金
アクセスJR陸羽東線の瀬見温泉駅から徒歩10分
公式HPhttps://yamagata-jinjyacho.or.jp/wp/blog/archives/jinjya/%e6%b9%af%e5%89%8d%e7%a5%9e%e7%a4%be

亀割子安観音〜瀬見温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

北の方が源義経の子「亀若丸」をお産した際に、加護のあった観音様と伝えられていて、子授かりと安産の神様として信仰されています。
石碑には「義経北の方御産の跡、文治3年旧4月8日」と刻まれてあり、近くに亀若丸が枕にしたという子枕石、弁慶が手植えした弁慶杉があり、今も神秘的な面影を残しています。

住所〒999-6211  山形県最上郡最上町瀬見温泉
電話番号0233-43-2233
営業時間
定休日
料金
アクセス・瀬見温泉駅から徒歩で15分
・東北中央道新庄ICから車で20分
公式HPhttps://mogami-portal.net/?spot=%E4%BA%80%E5%89%B2%E5%AD%90%E5%AE%89%E8%A6%B3%E9%9F%B3

弁慶の投げ松〜瀬見温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

弁慶が亀若丸の誕生を祝って、
峠の頂上から投げた松が瀬見温泉駅から温泉へ向かう途中に根付いています。

住所〒999-6211  山形県最上郡最上町大堀746 
電話番号0233422123(潮見温泉旅館観光案内所)
営業時間
定休日
料金
アクセスJR陸羽東線の瀬見温泉駅から徒歩5分
公式HPhttp://semi-onsen.com/log/?l=293025

奥山菓子店〜瀬見温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

封人の家をかたどった「封人の家もなか」は1個160円、6個入1200円、8個入1500円で、つぶ餡とごま餡があり、限定品のため売り切れ次第終了となります。
温泉まんじゅう12個入770円、20個入1300円。

住所〒999-6211 山形県最上郡最上町大字大堀1005
電話番号0233-42-2437
営業時間7~20時
定休日無休
料金
アクセス公共交通:JR瀬見温泉駅→徒歩10分
車:東北中央道東根ICから国道287・13・47号経由51km53分
公式HP

川の駅 ヤナ茶屋もがみ〜瀬見温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

画像引用:http://yanachaya.jp/

奥羽山脈を水源とし流れる清流最上小国川で、その水辺に川の駅「ヤナ茶屋もがみ」があります。
ヤナで穫れた鮎の炭火焼、”最上早生”(もがみわせ)十割そばをはじめとするお食事など地元の食材を存分に楽しめるだけでなく、「ローソン川の駅もがみ店」は地域材「もがみ杉」をふんだんに使ったシンボル的な「古来大和造り構法」によるログハウス風のコンビニエンスストアが隣接しています。

住所 〒999-6212 山形県最上郡最上町大字志茂1469−7
電話番号0233-44-2577
営業時間9:00~18:00、食堂は10:30~17:00(閉店18:00)
定休日無休
料金
アクセスJR陸羽東線瀬見温泉駅から徒歩20分
公式HPhttp://yanachaya.jp/

瀬見温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所瀬見温泉(せみおんせん)旅館組合
山形県最上郡最上町大堀987-15
電話番号TEL:0233-42-2123
公式HPhttp://semi-onsen.com/

関連記事

  1. 福島県木賊温泉

    【福島・木賊温泉】1,000年の歴史持つ「会津の隠れ湯」!ブルーの湯が特徴

  2. 青森蔦温泉

    【青森・蔦温泉】1000年以上の歴史持つ「美人の湯」!日本有数の秘湯

  3. 青森県酸ヶ湯温泉

    【青森・酸ヶ湯温泉】国民保養温泉地第1号!「ヒバ千人風呂」で有名

  4. 宮城県鳴子温泉郷

    【宮城・鳴子温泉郷】9つの泉質?!「奥州三名湯」の1つ

  5. 岩手・夏油温泉

    【岩手・夏油温泉】冬季休業!紅葉が温泉から見れる秘湯

  6. 秋田・蒸ノ湯温泉

    【秋田・蒸ノ湯温泉】紅葉を見ながら入浴!標高1100mの秘湯

  7. 福島横向温泉

    【福島・横向温泉】鉄分含有量日本一の温泉!「奥州三名湯」の1つ

  8. 青森・猿倉温泉

    【青森・猿倉温泉】「日本秘湯を守る会」加盟!青みがかった硫黄泉の宿

  9. 山形 白布温泉

    【山形・白布温泉】「奥羽三高湯」の1つ!全長33mオリンピック風呂もある

  10. 宮城・鎌先温泉

    【宮城・鎌先温泉】「傷は鎌先」!傷や火傷に効く奥羽の薬湯

  11. 山形県湯野浜温泉

    【山形・湯野浜温泉】「奥羽三楽郷」の1つ!日本海ミネラル豊富な湯

  12. 山形・天童温泉

    【山形・天童温泉】無料足湯あり!山形主要観光地への拠点温泉地

  13. 青森県谷地温泉

    【青森・谷地温泉】「日本三大秘湯」の一つ!開湯400年を誇る豪雪地帯の温泉

  14. 福島二岐温泉

    【福島・二岐温泉】1000年の歴史もつ秘湯!自噴泉が特徴

  15. 福島県飯坂温泉

    【福島・飯坂温泉】「奥州三名湯」の1つ!日本最古の木造建築共同浴場も

  1. 香川・小豆島温泉

    【香川・小豆島温泉】豊富な泉質が特徴!離島・小豆島に湧く温泉

    2019.11.10

  2. 高知・松葉川温泉

    【高知・松葉川温泉】「ホテル松葉川温泉」の1軒宿温泉地!絶品「生…

    2019.11.10

  3. 山形・天童温泉

    【山形・天童温泉】無料足湯あり!山形主要観光地への拠点温泉地

    2019.11.08

  4. 山形・瀬見温泉

    【山形・瀬見温泉】源義経に由来!歴代天皇も宿泊する古湯

    2019.11.07

  5. 熊本・玉名温泉

    【熊本・玉名温泉】無料足湯あり!1300年以上前からの古湯

    2019.11.07