【福島・飯坂温泉】「奥州三名湯」の1つ!日本最古の木造建築共同浴場も

福島県飯坂温泉

画像引用:https://www.travel.co.jp/guide/article/279/

飯坂温泉ってどんな温泉地?

飯坂温泉(いいざかおんせん)は、
福島県福島市飯坂地域にある温泉で、
歴史・規模ともに日本を代表する名泉の一つです。

宮城県の鳴子温泉秋保温泉と共に「奥州三名湯」の1つに数えられています。

飯坂温泉はそのアクセスの良さが1つの特徴で、
飯坂町を流れる摺上川を挟んで60棟以上の旅館が立ち並んでいて、
東北新幹線福島駅から私鉄飯坂電車に乗り換え飯坂温泉駅まで所要時間20分程度、東北自動車道福島飯坂インターチェンジからも10分程度で到着できます。

飯坂温泉の歴史は非常に古く、なんとその歴史は縄文時代にまで遡ります・・・!(すごい)

飯坂温泉には多くの源泉が点在し、
当時から農民や庶民など親しまれていました。

飯坂温泉が地名度を持つようになるのは江戸時代ごろで、
各街道が整備されたことにより、周辺の庶民に加え、多くの旅人も訪れるようになりました。
中でも、松尾芭蕉の奥の細道の中で、「飯塚(芭蕉は奥の細道において飯坂のことを飯塚と記しています)」として記され、知名度を浸透させたようです。

飯坂温泉へのアクセスとしては以下の通りです。

車の場合福島飯坂ICから車で約10分
電車の場合福飯坂温泉駅からすぐ

飯坂温泉の泉質ってどんな泉質?

飯坂温泉には現在9つの共同浴場があり、
古くから地元の方々を中心として長く愛され続けています。

中でも「鯖湖湯」は、
平成5年の改修工事までは日本最古の木造建築共同浴場
とされ、
元禄2年(1669年)に飯坂を訪れた松尾芭蕉も旅の途中にこの湯に入ったとされています。

飯坂温泉の共同浴場は熱いのが特徴で、
それは源泉100%の掛け流しによるものです。

9つの浴場の平均温度は約44度~46度と熱めで、
全てアルカリ性単純温泉で、疲労回復・健康増進・胃腸障害・腰痛・五十肩・コレステロール血症などに効能があるとされています。

泉 質
単純温泉
効 能
神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進
禁忌症
急性疾患・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・妊娠中(特に初期と末期)
名称鯖湖湯(さばこゆ)
住所〒960-0201 福島県福島市飯坂町湯沢32
電話番号TEL:024-542-5223
営業時間6:00から22:00(最終入館21:40)
定休日・月曜日(定休日が祝日の場合は通常営業となり、水曜日が振替休業となります)
料金大人(満12歳以上):200円  回数券2,000円(12枚綴り)
小人(満1歳以上12歳未満):100円  回数券1,000円(12枚綴り)
HPhttp://onsen.fckk.jp/?page_id=5

飯坂温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速飯坂温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

飯坂ホテル聚楽〜飯坂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

ひとつの施設に、泉質の異なる3本の源泉を持つ飯坂ホテル聚楽のメイン大浴場「いいざか花ももの湯」の他にも、「あつ湯」「ぬる湯」「ほどよい湯」など湯温の異なる多彩な内湯と、滝(湯の山)を望む庭園に点在する露天風呂群が自慢の温泉施設です。

住所 〒960-0201 福島県福島市飯坂町西滝ノ町27
電話番号024-542-2201
営業時間7:00~21:00
定休日
日帰り入浴料金大人1,500円 小人1,000円
泉質ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
公式HPhttp://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/

伊藤園ホテル 飯坂叶や〜飯坂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

奥州三名湯の1つ、飯坂温泉は日本武尊が湯治したとか歴史は古く、開湯は二千年前といわれており、泉質は安心して入浴できる単純アルカリ泉となっています。
源泉温度は42度以上と若干高めで、摺上川に面した大浴場から四季折々の風景を楽しめます。

住所〒960-0211 福島県福島市飯坂町 湯野上川原2−4
電話番号024-541-2311
営業時間14:00〜17:00
定休日
日帰り入浴料金大人540円 小人270円
泉質単純泉(単純低張性弱アルカリ性)(低張性・弱アルカリ・高温泉)
効能五十肩・関節のこわばり・関節痛・神経痛・筋肉痛・打ち身・慢性消化器病・くじきなど
公式HPhttps://www.itoenhotel.com/iizaka/

摺上亭 大鳥〜飯坂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

源泉かけ流し露天風呂は、県内産の鮫川石で造られた開放的な湯船で、屋根があるので、お天気の心配も要らず。四季の移り変わりを眺めながらの入浴が楽しめます。
サウナ・水風呂・鍵付きロッカーも完備しています。

住所〒960-0201 福島県福島市飯坂町中ノ内24−3
電話番号024-542-4184
営業時間11:30〜16:00
定休日
日帰り入浴料金大人800円 小人400円
泉質単純泉
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進など
公式HPhttps://www.surikamiteiohtori.com/

いいざか 花ももの湯〜飯坂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

お風呂より50m先で湧出する源泉は、桜の名所として愛された通称「花岡町」と呼ばれる地に湧き出る源泉で、薬湯として知られ多くの文人墨客が傷を癒したとされる名湯です。
その他にも2つの源泉を持つ温泉施設で、露天風呂、内湯、手湯など充実の温泉施設となっています。

住所〒960-0201 福島県福島市飯坂町西滝ノ町27
電話番号024-542-0087
営業時間10:00〜22:00
定休日不定休
日帰り入浴料金大人1,380円 小人700円
泉質源泉:延寿(えんじゅ)
ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉

源泉:花月(かげつ)
低張性 中性 高温泉

源泉:坐忘(ざぼう)
低張性 中性 高温泉
効能源泉:延寿(えんじゅ)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

源泉:花月(かげつ)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

源泉:坐忘(ざぼう)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
公式HPhttp://www.hotel-juraku.co.jp/hanamomonoyu/

旅館伊勢屋〜飯坂温泉のおすすめ日帰り旅館〜

自泉を持つ伊勢屋自慢の源泉は、刺激がなく、温湯が多い飯坂温泉の中ではやや熱めの湯です。濃いめの源泉は湯守りの「源さん」が毎日温度管理をしています。

住所〒960-0201 福島県福島市飯坂町西堀切22
電話番号024-542-3131
営業時間12:00〜18:00
定休日
日帰り入浴料金7:00〜12:00 500円
12:00〜18:00 800円
18:00〜23:00 1000円
泉質アルカリ単純泉(敷地内源泉)
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、血糖値を下げる効果、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
公式HPhttp://www.iseya-iizaka.co.jp/

飯坂温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速飯坂温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

旧堀切邸〜飯坂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家で、
県内最古の土蔵「十間蔵」や、主屋、井戸や百姓溜まりなど、当時の生活ぶりを伝える歴史的価値の高い建物です。
手湯・足湯も整備されており、様々なイベントも開催されています。

住所〒960-0201  福島市飯坂町東滝ノ町16
電話番号024-542-8188
営業時間午前9時~午後9時
定休日無休(臨時休館する場合があります)
料金無料
アクセス車:東北自動車道「福島飯坂IC」下車、国道13号線経由にて約10分
車以外/東北新幹線福島駅→福島交通飯坂線・飯坂温泉駅下車
公式HPhttps://kyu-horikiritei.fckk.jp/

もにわっ湖での自然体験〜飯坂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

茂庭地区にある摺上川ダムは、東北で4番目の大きさのロックフィルダムで、
摺上川ダムによってできた湖は「茂庭っ湖」として親しまれており、四季折々の景色を楽しめるほか、キャンプやカヌー体験など自然の中での様々な体験ができます。

住所〒960-0201  福島県福島市飯坂町字湯沢26番地
電話番号024-529-6125
営業時間<実施日予定日>4月~11月
※実施日は「NPO法人いいざかサポーターズクラブ」HPをご覧ください
「いいざかサポーターズクラブ」公式ホームページ
<体験開始時間> 午前の部/9:30、午後の部/13:00
<集合時間> 午前の部/9:20、午後の部/12:50
定休日不定休(翌営業日に折り返しご連絡いたします)
料金<体験料金> 中学生以上/5,000円(税込)、小学生以下/4,500円(税込)
※税込み、保険料込み、講習料、カヤック本体・パドル・ライフジャケットのレンタル料込み
アクセス東北自動車道 福島飯坂ICより車で30分
公式HPhttps://iizakasupporters.com/

花ももの里〜飯坂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

舘ノ山の麓の約80アールの敷地に世界中から40品種、約300本の花ももが植えられていて、4月初めから5月にかけて、色とりどりに咲き乱れる桃源郷のような景色を楽しむことができます。

住所〒960-0201 福島県福島市飯坂町東舘下
電話番号024-542-4241
営業時間4月中旬~4月下旬
定休日
料金
アクセス・電車:JR福島駅から福島交飯坂線→「飯坂温泉駅」下車→徒歩約20分
※4月13日~30日は飯坂温泉駅⇔花ももの里の区間をワンコイン(500円)でタクシーをご利用いただけます。
・車:東北自動車道「福島飯坂IC」から約15分、または東北中央自動車道「福島大笹生IC」から約15分。
公式HPhttps://www.f-kankou.jp/flower-spring-hanamomonosato/

坐忘庵〜飯坂温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

皇族の宿泊施設として明治時代に造営され、皇族の宿泊49回を数える国登録有形文化財。
奥の間は、10畳の和室二間から成る平屋の書院造りで、玄関には皇族の宿泊・滞在の年月を記した「光栄之記」を掲げています。

住所 〒960-0201 福島県福島市飯坂町西滝ノ町27
電話番号024-542-2201
営業時間
定休日
料金
アクセス
公式HPhttps://iizaka.com/join/shiseki/kyukasuikan/

飯坂温泉に実際に行った方の感想をご紹介!

住所飯坂温泉観光協会&飯坂温泉旅館協同組合
(福島県知事登録旅行業第3-326号)
〒960-0201 福島県福島市飯坂町十綱町3番地
電話番号TEL:024-542-4241 FAX:024-542-4753
HPhttps://iizaka.com/

関連記事

  1. 【宮城・秋保温泉】古墳時代からの名湯!「日本三御湯」の1つ

  2. 宮城・鎌先温泉

    【宮城・鎌先温泉】「傷は鎌先」!傷や火傷に効く奥羽の薬湯

  3. 宮城県遠刈田温泉

    【宮城・遠刈田温泉】開湯400年!古くから足腰の病に効く湯治場

  4. 宮城県作並温泉

    【宮城・作並温泉】仙台市街地から40分!「仙台の奥座敷」

  5. 宮城県鬼首温泉

    【宮城・鬼首温泉】間欠泉が圧巻!紅葉の名所としても有名

  6. 宮城県鳴子温泉郷

    【宮城・鳴子温泉郷】9つの泉質?!「奥州三名湯」の1つ

  7. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人の湯」

  8. 宮城・峩々温泉

    【宮城・峩々温泉】「日本三大胃腸病の名湯」!独特の湯治方法あり

  9. 宮城・青根温泉

    【宮城・青根温泉】「うなぎとかにの伝説」で有名!伊達政宗も愛した東北の名湯

  1. 静岡・三ケ日温泉

    【静岡・三ケ日温泉】「浜名湖うなぎ」が特産!アルカリ性単純温泉…

    2019.12.30

  2. 兵庫・大沢温泉

    【兵庫・大沢温泉】赤褐色の湯色が特徴!週末レジャーに最適な温泉地

    2019.12.30

  3. 愛知・内海温泉

    【愛知・内海温泉】1988年の開湯!「日本の渚百選」にも選出される…

    2019.12.30

  4. 三重・湯の山温泉

    【三重・湯の山温泉】名古屋から1時間でアクセス可!自然に抱かれた…

    2019.12.30

  5. 新潟・舞子温泉

    【新潟・舞子温泉】スキー場も豊富!米の美味しい南魚沼市の温泉地

    2019.12.30