【新潟・咲花温泉】エメラルドグリーンの湯!新潟有数の効能高き温泉地

画像引用:http://bousenkaku.co.jp/spa/

咲花温泉ってどんな温泉地なの?

咲花温泉は、新潟県中部の五泉市にあり、
日本観光地百選に上位入賞した景勝地である阿賀野川にのぞむ温泉地です。

咲花温泉の読み方は「さきはな」温泉で、
その名前の由来としてはその昔、湯の花が咲いていた所から名付けられたとされています。

咲花温泉の歴史としては、
開湯は1954年と、第二次世界大戦後開発された新興温泉となります。

咲花温泉では「湯巡り手形」(1,500円)を発行していて、これを購入して利用すると、3回の入浴が8軒どこでも楽しめるので、複数施設回りたい方にはおすすめです。

咲花温泉へのアクセス情報としては以下の通りです。

車の場合磐越自動車道 安田ICより約15分
磐越自動車道 三川ICより約20分
新潟駅から 国道49号線にて約50分
電車の場合磐越西線 咲花駅下車(当館まで駅から徒歩で3分か4分です)
※路線の運行状況などはJR東日本新潟支社からご確認ください。

咲花温泉の泉質・効能ってどんなもの?

咲花温泉の泉質としては、弱アルカリで、硫黄泉であり、
さらに、成分的には硫酸塩泉の条件も満たしているという優れた効能の温泉で、
新潟県下でも有数の豊富な湯量を誇る温泉地となっています。

咲花温泉のお湯は硫黄泉でありながら硫黄が強すぎないのが特徴で、
刺激が強すぎるということがないので、老若男女どなたでも親しみやすい温泉と言えます。
また、「美肌の湯」という側面もあるので、
肌の角質を取ってくれるので、お肌がツルツルになり、女性にも人気の温泉です。

泉質単純硫黄物泉/54度
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性疲労回復、健康増進

咲花温泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速咲花温泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

翠玉の湯 佐取館〜咲花温泉のおすすめ日帰り旅館〜

新潟県五泉市の温泉地 咲花温泉 阿賀野川のほとりに佇む温泉旅館「ぬくもりの宿 佐取館」では、エメラルドグリーンに輝く天然温泉100%を楽しむことができるのはもちろんのこと、お風呂は佐取館の最上階にあり、眼下には雄大な阿賀野川が広がります。
咲花温泉は「美肌の湯」としても定評があり硫黄泉でありながら硫黄が強すぎない温泉であるため、老若男女に優しい温泉です。

住所〒959-1615 新潟県五泉市佐取3008
電話番号0250-47-2211
営業時間11:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金1,000円
泉質硫黄泉(含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉)
効能慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、すり傷、やけど、虚弱児童、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症
公式HPhttps://www.satorikan.com/

阿賀のめぐみ 望川閣〜咲花温泉のおすすめ日帰り旅館〜

お風呂のお湯は、金属カチオンという成分が含まれており、空気にふれると、
お湯を美しい緑色になり、また日々の温泉の温度・外気温などによって、ワカタケ色→セイジ色→ウノハナ色と色が変化するという不思議なお湯です。
咲花温泉のお湯は弱アルカリ性の硫黄泉で、さらに硫酸塩泉成分も含まれています。

住所〒959-1615 新潟県五泉市佐取2869
電話番号0250-47-1000
営業時間9:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金大人800円 小人600円
泉質単純硫黄温泉(弱アルカリ性低張性温泉)
効能きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、糖尿病
公式HPhttp://bousenkaku.co.jp/

ホテルさきはな〜咲花温泉のおすすめ日帰り旅館〜

新潟県の北東部に位置する咲花温泉の1km手前の自然の中にたたずむ1軒宿「ゆらりゆら 水鳥の宿 さきはな」は、信楽焼(しがらきやき)の陶器のお風呂(陶器風呂)、高野槙(こうやまき)生節(いきぶし)の木風呂などこだわりの露天風呂を用意しており、春夏秋冬によって様々な風景を楽しめるのが魅力の宿です。

住所〒959-2213 新潟県阿賀野市小松5051−85
電話番号0250-47-2111
営業時間9:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金650円
泉質弱アルカリ性
効能神経痛、腰痛、ひび、肩こり、荒れ症、リュウマチ、しもやけ、あせも、疲労回復
公式HPhttps://hotel-sakihana.com/

碧水荘〜咲花温泉のおすすめ日帰り旅館〜

阿賀野川が一望できる露天風呂が人気の施設で、
温泉も刺激が少なく体にやさしい湯で、水分が肌から逃げない塩のパック効果もあります。イオンの溶在物質が1000以上の「濃い湯」で科学的分析でもめったにない「いいお湯」です。  
浴槽は熱めの湯とぬるめの湯に仕切られているので好みに合わせた入浴ができます。

住所〒959-1615 新潟県五泉市佐取3062
電話番号0250-47-2011
営業時間10:00〜16:00
定休日
日帰り入浴料金500円
泉質単純硫黄物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、関節のこわばり、慢性消化器病、痔病、冷え性、疲労回復、健康増進
公式HPhttps://www.hekisuisou.jp/

ホテル一水荘〜咲花温泉のおすすめ日帰り旅館〜

咲花温泉の魅力は、入ったときの包み込まれるような柔らかい感覚と、そして体に染み入ってくるような感覚が特徴の温泉で、硫黄泉ですが、成分的に硫酸塩泉と塩化物泉の条件も揃っているという非常に珍しいバランスが良いお湯です。
大浴場は2つに仕切ってあり、ぬるめの層と熱めの層、お好きな方にお入りください。

住所〒959-1615 新潟県五泉市佐取7209
電話番号0250-47-2231
営業時間11:00〜21:00
定休日
日帰り入浴料金大人600円 小人400円
泉質硫黄泉
効能神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/関節のこわばり/うちみ/くじき/慢性消化器病/痔疾/冷え性/病後回復期/疲労回復/健康増進/高血圧症/動脈硬化症/きりきず/やけど/慢性皮膚病/虚弱児童/慢性婦人病/糖尿病(硫化水素型)
公式HPhttp://www.issuisou.com/

咲花温泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速咲花温泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

にぎわい市場 ピアBandai〜咲花温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

「ピアBandai」は萬代橋・朱鷺メッセなど、周辺を新潟名所に囲まれ、交通アクセスも抜群な万代島にある観光拠点施設で、米・酒・魚・肉・野菜・果実・生花といった新潟県の特産品が集まる施設です。

住所 新潟県新潟市中央区万代島2番地10 
電話番号025-249-2560
営業時間9時~21時 ※各店舗ごとに異なります。
定休日年末年始 ※各店舗により異なります。
料金入館無料
アクセス・JR新潟駅万代口から徒歩で15分
・朱鷺メッセから徒歩で10分
・北陸自動車道「新潟西IC」から車で20分
公式HPhttp://www.bandai-nigiwai.jp/

ぽんしゅ館 新潟駅店〜咲花温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

新潟駅南口のぽんしゅ館では、
県内の酒蔵すべての酒を利き酒することができます。
飲んでみたいお酒が見つかったら、カウンターで交換したコインを入れて、黄色のボタンを押せば、ちょうどぐい飲み一杯分のお酒が注がれます。

住所〒950-0086  新潟県新潟市中央区花園1-96-47
電話番号025-240-7090
営業時間9:00~21:00
定休日なし
料金平均予算1500円
アクセス電車:JR新潟駅構内 
車:北陸道 新潟亀田ICよりR49経由、7km10分
公式HPhttps://www.ponshukan-niigata.com/

新潟市水族館 マリンピア日本海〜咲花温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

「新潟市水族館マリンピア日本海」は、
地域性の高いものからエキゾチックなものまで多様な分類群の水族約500種2万点を飼育・展示する水族館です。

住所〒951-8555  新潟県新潟市中央区西船見町5932-445 
電話番号025-222-7500
営業時間9時~17時(夏季は延長する日があります)
定休日3月の第1木曜日とその翌日、12月29日~1月1日
料金●大人(高校生以上):1,500円
●小人(小・中学生):600円
●幼児(4歳以上):200円
アクセス・JR新潟駅前より新潟市観光循環バス「白山公園先回りコース」から対象外で22分
・北陸自動車道「新潟西IC」から車で25分
・磐越自動車道「新潟中央IC」から車で25分
・日本海東北自動車道「新潟亀田IC」から車で25分
公式HPhttps://www.marinepia.or.jp/

新潟せんべい王国〜咲花温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

人気米菓「ばかうけ」を製造・販売する栗山米菓直営の、
おせんべいの手焼き体験が出来るおせんべいのテーマパークで、
工場見学ができるだけでなく、自分で焼いたり、味わったりもできます。

住所〒950-3134  新潟県新潟市北区新崎2661番地
電話番号025-259-0161
営業時間9時30分~17時(手焼き体験は~16時30分)
定休日不定休(火曜日を定休とする場合有り。要問合せ)
料金入館無料
アクセス日本海東北道新潟空港ICより新発田方面へ5分
公式HPhttp://senbei-oukoku.jp/

萬代橋〜咲花温泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

萬代橋は、新潟県新潟市中央区の信濃川に架かる国道7号の道路橋梁で、
国の重要文化財に指定されています。
美と風格を併せ持つ新潟市のシンボルで、頑丈な石づくりの萬代橋は美しい連続アーチが特徴的です。

住所〒950-0088  新潟県新潟市中央区万代 
電話番号
営業時間
定休日
料金
アクセス●新潟駅万代口より徒歩で約15分
●新潟駅万代口よりバスで約5分
●北陸自動車道「新潟西IC」または磐越自動車道「新潟中央IC」より車で約15分
公式HPhttps://niigata-kankou.or.jp/spot/15353

咲花温泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所咲花温泉旅館協同組合
新潟県五泉市佐取
電話番号
公式HPhttp://www.sakihana.jp/

関連記事

  1. 長野・仙仁温泉

    【長野・仙仁温泉】1年先の予約も一杯?!洞窟風呂が有名な秘湯

  2. 長野県戸倉上山田温泉

    【長野・戸倉上山田温泉(とぐらかみやまだ)】「美人の湯」!豊富な湯量で源泉掛け流し

  3. 長野県野沢温泉

    【長野・野沢温泉】日本で唯一、村名に「温泉」がつく!開湯700年以上の信州名湯

  4. 新潟赤倉温泉

    【新潟・赤倉温泉】スノーリゾートが有名!2つ泉質を持った「妙高高原温泉郷」の1つ

  5. 長野県昼神温泉

    【長野・昼神温泉】日本一の星空の温泉!知られざる美肌の湯

  6. 新潟県栃尾又温泉

    【新潟・栃尾又温泉】「子宝の湯」として有名!全国有数のラジウム泉

  7. 長野県渋温泉

    【長野・渋温泉】1300年の歴史!豊富な泉質と源泉掛け流しの古湯

  8. 静岡県熱海温泉

    【静岡・熱海温泉】都内からアクセス抜群!日本屈指の温泉地

  9. 新潟・角神温泉

    【新潟・角神温泉】敷地面積12万㎡の総合リゾート?!江戸時代からの古湯

  10. 長野県おすすめ温泉

    【永久保存版】長野県の温泉行くならここに行け!おすすめ温泉地特集!

  11. 下呂温泉

    【岐阜・下呂温泉】入れば肌はツルツル・スベスベ日本三名泉「美人の湯」

  12. 長野県別所温泉

    【長野・別所温泉】開湯1500年!信州最古の美肌の湯

  13. 新潟県松之山温泉

    【新潟県・松之山温泉】「日本三大薬湯」の一つ!効能がハンパない?!

  14. 長野県穂高温泉郷

    【長野・穂高温泉郷】国民保養温泉地!アルカリ性単純温泉「美肌の湯」が特徴

  15. 長野県白骨温泉

    【長野・白骨温泉】自然治癒力が高まる?!古来からの名湯

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28