【佐賀・嬉野温泉】入れば肌はツルツルスベスベ?!「日本三大美肌の湯」

佐賀県嬉野温泉

画像引用: https://www.yukoyuko.net/photo/4152/bath/a0L6F00001CzQaJUAV/1/0003.jpg

嬉野温泉ってどんな温泉地?

嬉野温泉(うれしのおんせん)は佐賀県嬉野市嬉野町にある温泉で、「日本三大美肌の湯」の1つとして言わずと知れた歴史ある温泉地です。

「美肌の湯」と言うのは、「美人の湯」と同じく、「アルカリ性系の温泉」で、じゃあ「美人の湯」と「美肌の湯」何が違うんだ!と言われると細かくは異なるようですが、大きく並べるとアルカリ性の温泉と括ることができそうです。笑

「日本三大美肌の湯」は嬉野温泉の他に、
島根県の「斐乃上温泉(ひのがみおんせん)」栃木県の「喜連川温泉(きつれがわおんせん)」が該当します。
僕も知らなかった温泉地名なので、世の中一般にはあまり知られていない温泉地かもしれません・・・。

嬉野温泉の歴史は非常に古く
その歴史は、8世紀初頭に書かれたという文献『肥前風土記』で、
「東の辺に湯の泉ありて能く、人の病を癒す」と記されており、
また江戸時代には、温泉のある宿場町として栄えたことから、シーボルトなど多くの旅人たちが立ち寄ったことが記録に残っている名泉です。

嬉野温泉に訪れたら、ぜひ食べたいのが名物「湯豆腐」!

湯豆腐は日本三大美肌の湯として知られる九州の名湯、嬉野温泉の名物で、
温泉水を用いて湯豆腐にすることにより豆腐が溶け出し、汁が白濁してやわやわと淡雪のような優しい食感が楽しめるのが特徴です。

そんな嬉野温泉へのアクセス情報は以下の通りです。

・高速バスなら嬉野バスセンター、武雄温泉駅着
・飛行機なら福岡空港、長崎空港、佐賀空港着、新幹線・電車なら武雄温泉駅着からのルートが便利です。車で高速道路で行く場合は、嬉野ICなどで高速道路を降り、一般道で向かいます。

https://idou.me/tourist-spot/37

嬉野温泉の泉質ってどんなもの?

嬉野温泉は、古くから九州屈指の温泉地として知られており、
その泉質の良さから「日本三大美人の湯」の1つとして名を馳せています。

源泉は17ヶ所で湯量も豊富、
食塩と炭酸を含有したアルカリ性の湯は良質で、汲み上げ時の温度は約100度あります。

嬉野温泉のぬめりのあるお湯は、
ナトリウムを多く含む重曹泉。皮脂や分泌物を乳化して洗い流し、湯上りはまるで一皮むけたようなつるつるスベスベの肌に!

泉質重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
温度85℃-95℃
高温のため地中のあらゆる成分が多く溶かされた温泉です。
効能リューマチ、神経痛、皮膚病、婦人病、貧血症、切り傷、呼吸疾患など

嬉野温泉のおすすめ旅館や日帰り温泉についてはまた別の記事でご紹介しますね!

嬉野温泉に実際に足を運んだ方の感想をご紹介!

住所一般社団法人 嬉野温泉観光協会
佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-55
電話番号TEL: 0954-43-0137
HPhttps://spa-u.net/

関連記事

  1. 佐賀県武雄温泉

    【佐賀・武雄温泉】1300年歴史ある古湯!国指定重要文化財もある文化町

  2. 佐賀・古湯温泉

    【佐賀・古湯温泉】2200年前開湯?!「美肌効果」期待できる極上ぬる湯

  1. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  2. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03

  3. 大分・天ヶ瀬温泉

    【大分・天ヶ瀬温泉】「豊後三大温泉」の1つで川湯が有名!1300年の…

    2019.12.03

  4. 宮城・中山平温泉

    【宮城・中山平温泉】5種類の泉質が楽しめる!化粧水のような「美人…

    2019.11.28

  5. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

    2019.11.28