【埼玉・和銅鉱泉】都心から特急で80分!秩父・長瀞観光の拠点温泉地

埼玉・和銅鉱泉

画像引用:https://www.wadoh.co.jp/spa/

和銅鉱泉ってどんな温泉地なの?

この投稿をInstagramで見る

武田信玄が和銅金山を開始した当時より開業したといわれている和銅鉱泉。“薬師の湯”とも呼ばれています。 昔この鉱泉を人々が目薬や切傷に使用し特効した、と伝えられているそうです…! ちちんぶいぶい秩父観光のついでに、温泉に浸かってリフレッシュするのも最高ですね! #ゆの宿和どう #和銅鉱泉 #薬師の湯 #秩父七湯 #横瀬川 #埼玉旅行 #秩父旅行 #秩父観光 #秩父 #ちちんぶいぶい秩父 #ちちんぶいぶい #chichibu #温泉旅館 #絶景露天風呂 #露天風呂 #温泉旅行

特別な人と行きたい高級温泉宿 byEXETIME(@exetime_official)がシェアした投稿 –

和銅鉱泉は、埼玉県秩父市にある温泉(鉱泉)で、
秩父七湯(秩父地方に存在する特定の7つの温泉を指した呼称)と呼ばれる鉱泉の中でも、最も古い歴史を持つとされているのが和銅鉱泉「薬師の湯」とされています。

その歴史は、武田信玄公が和銅金山を開始した当時にも遡るほどの歴史を持つ温泉地とされていて、約5世紀もの間人々に愛され続けてきた場所です。

立地としても、
秩父と長瀞の中間に位置し、景勝地「長瀞」や秩父市内観光・三峯神社・札所巡りの拠点に最適な場所なので、観光拠点にもできます。

和銅鉱泉へのアクセス情報としては以下の通りです。
都心から特急で約80分とアクセス抜群なのも嬉しいですね。

車の場合【車】花園—宿(33分)
電車の場合私鉄秩父鉄道和銅黒谷駅→徒歩約12分

和銅鉱泉の泉質・効能ってどんなもの?

和銅鉱泉の一軒宿である「和銅鉱泉旅館」は、2005年(平成17年)に大規模なリニューアルをかけ、創業40年を誇る歴史ある温泉宿で、その泉質は弱アルカリ性低張性冷鉱泉で、効能としては神経痛、リウマチ、冷え性、皮膚病、ストレス、創傷、便秘などに効果のある湯だとされています。

「鉱泉」とは聞きなれない言葉かもしれませんが、
温泉は鉱泉の一種で、鉱泉と温泉の区別は湯の湧き出し温度によるもので、以前は25℃未満を鉱泉、25℃以上が温泉と定められていましたが、温泉法が変わった現在は25℃未満の湯も温泉と呼ぶようになっていますが、宿では由緒ある湯の歴史を大切に、今なお鉱泉と表記しています。

泉質弱アルカリ性低張性冷鉱泉
効能神経痛、リュウマチ、冷え性、皮膚病、ストレス、切り傷、常習便秘など

和銅鉱泉のおすすめ日帰り温泉旅館・施設紹介!

それでは早速和銅鉱泉のおすすめ日帰り温泉施設をご紹介します!

和銅鉱泉旅館 ゆの宿 和どう〜和銅鉱泉のおすすめ日帰り旅館〜

秩父七湯のうちで最も古い歴史を持つ和銅鉱泉の“薬師の湯”で、
疲れた体を癒すのに最高のお湯で、泉質は肌に優しいため、デリケート肌の方や赤ちゃんにもご利用いただけます。
岩風呂「岩鏡」は秩父蛇紋石を使用した大浴場、檜風呂「檜扇」は古代ヒノキを使用した大浴場が特徴の温泉施設です。

住所〒368-0001埼玉県秩父市黒谷813
電話番号TEL:0494-23-3611FAX:0494-23-3610
営業時間 11:00~14:00
定休日
日帰り入浴料金1,000円(税込)
泉質単純硫黄冷鉱泉 〈無色透明〉
効能神経痛、リウマチ、冷え性、皮膚病、ストレス、切り傷
公式HPhttps://www.wadoh.co.jp/spa/

和銅鉱泉に行ったら合わせて行きたい観光スポット!

それでは早速和銅鉱泉に行ったら合わせて訪問したい観光スポットをご紹介します!

聖神社〜和銅鉱泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

聖神社は、埼玉県秩父市黒谷に鎮座する神社で、「銭神様」が祀られている神社です。
今から1300年前、日本で初めて誕生した流通貨幣が造られた由緒正しき場所なので、「銭神様」と呼ばれています。
元明天皇の慶雲5年(708年)秩父で産出した自然銅(ニキアカガネ)が献上され、天皇はこれを喜び慶雲を和銅に改元、我が国初の流通貨幣和同開珎鋳造へとなりました。

住所〒368-0001  埼玉県秩父市黒谷2191番地
電話番号0494-23-5631(お問合せは秩父市和銅保勝会へ)
営業時間
定休日
料金
アクセス・関越自動車道花園ICより国道140号を秩父方面へ約40分
・秩父鉄道「黒谷駅」下車 徒歩5分
公式HPhttp://wadohosyoukai.com/

荒川〜和銅鉱泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

国の特別天然記念物に指定された秩父長瀞の岩畳の中をゆったりのんびりと、ときにはスリリングに、川下りの醍醐味を楽しむことができます。
秩父長瀞の荒川ライン下りは楽しい船頭さんのガイドを聞きながら、春は桜見物、秋は紅葉の渓谷美をめでながら、冬はコタツ船でほんのりぽかぽか温かく楽しむことができます。

住所〒368-0000  埼玉県秩父市
電話番号0494-22-0460
営業時間
定休日
料金▼チャレンジコース
大人1,800円
子供900円

▼全長コース
大人3,300円
子供1,600円
アクセス▼東京(寄居・熊谷・関越自動車道 花園IC)方面からお越しの方
関越自動車道 花園I.C.下車→国道140号経由で秩父・長瀞方面へ(約30分)→長瀞駅前交差点を駅方向(鳥居と反対方向)へ入るとすぐ左側
※国道140号で途中から有料道路を利用した場合、皆野長瀞I.C.下車後は山梨・秩父方面からの道順になります
公式HPhttps://gk-chichibu.blog.ss-blog.jp/

和銅農園〜和銅鉱泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

秩父線黒谷駅からも近く、国道に面した舗装済駐車場で非常にアクセスの良い農園で、4300平米の全7ハウスで有機培土使用の高設土耕栽培を導入している県内でも珍しい多品種栽培で全10品種を栽培し、減農薬栽培に取り組んでいる農園ですy。
舗装駐車場からバリアフリーなハウス内でハウスによりますが最大5品種の食べ比べが出来ます。

住所〒368-0001  埼玉県秩父市黒谷457-3 
電話番号0494-25-4733
営業時間12月~6月上旬
9:00~日没まで『いちごがなくなり次第終了』
定休日不定休(いちごの作摘状況により)
料金
アクセス▼関越道花園IC方面からお車で
国道140号線を長瀞・秩父方面に進行約25kmです。秩父市内に入り、セブンイレブンさんが左側に見えたらそこから300m程直進して左側です。
寄居町から“皆野寄居有料道路”を利用した場合、皆野大塚出口を降りて左折。国道140号で約1kmです。

▼ 正丸峠方面からお車で
国道299号で秩父市内に入り国道140号を右折。
熊谷方面に約7km直進し、和銅大橋信号過ぎてすぐの右側です。

▼ 東京方面から電車で
西武池袋線で終点西武秩父駅下車→秩父線で和銅黒谷駅下車徒歩3分位です。
熊谷駅から秩父線で約1時間和銅黒谷駅下車徒歩3分位です。
公式HPhttps://www.wado-nouen.jp/

和銅採掘遺跡〜和銅鉱泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

和銅採掘遺跡は、埼玉県秩父市黒谷の和銅採掘露天掘跡を中心とする埼玉県指定旧跡で、「和銅」が採掘された露天掘跡が、今もなお秩父市黒谷の和銅山に残されています。
和銅産出の場所は、秩父地方の相当広い範囲にわたるものと考えられますが、和銅を最初に発見した所と伝えられ、和銅に因む地名も数多いのも、この黒谷の土地が有力な一拠点を示すものとされています。

住所〒368-0001  埼玉県秩父市黒谷1918 和銅山
電話番号0494-22-2211
営業時間
定休日
料金
アクセス・秩父鉄道和銅黒谷駅から徒歩で30分(和銅露天掘り跡までの時間)
公式HPhttp://wadohosyoukai.com/

美の山公園〜和銅鉱泉に訪れたら一緒に行きたい観光スポット〜

標高581.5メートルの蓑山山頂にある県立自然公園で、
4月には桜、5月にはヤマツツジ、7月にはアジサイが斜面一帯を彩り、園内散策ルートの山野草は四季折々の表情で訪れる人を迎えてくれます。
秩父には珍しい独立峰のため、秩父市街地や奥秩父の山々など360℃のパノラマを楽しむことができます。

住所〒368-0001  埼玉県秩父郡皆野町
電話番号0494-23-1511
営業時間
定休日
料金
アクセス(1)花園方面から
関越自動車道・花園インターチェンジから、国道140号を秩父方面へ約20km(40分)
→皆野町役場交差点を左折、約7km(15分)
(2)飯能方面から
国道299号・上野町交差点を右折、国道140号を長瀞方面へ約5km(10分)
→美の山入口交差点を右折、約6km(15分)
カーナビを設定する場合は、「美の山公園」か、管理棟所在地「秩父市黒谷2372」で検索してください。
公式HPhttp://www.minano.gr.jp/minoyama/

和銅鉱泉に実際に訪問した方の感想をご紹介!

住所 〒368-0001 埼玉県秩父市黒谷813
電話番号0494-23-3611
公式HPhttp://www.wadoh.co.jp/

関連記事

  1. 神奈川県姥子温泉

    【神奈川・姥子温泉】「箱根八湯」の1つ!箱根温泉郷で最古の温泉地

  2. 茨城県五浦温泉

    【茨城・五浦温泉】岡倉天心の愛した地!「近代美術のメッカ」

  3. 神奈川県箱根温泉

    【神奈川・箱根温泉】新宿から85分!1200年の歴史をもつ名湯

  4. 群馬県草津温泉

    【群馬・草津温泉】日本三名泉の一つ、日本屈指の温泉大国

  5. 栃木県那須温泉

    【栃木・那須温泉】開湯1300年以上前!6つの泉質をもつ温泉地

  6. 湯河原温泉

    【現地レポ】湯河原温泉、実は穴場!行ったからこそわかる魅力と周辺観光をご紹介

  7. 群馬・宝川温泉

    【群馬・宝川温泉】「子宝の湯」あり!映画「テルマエロマエII」のロケ温泉地としても人気

  8. 群馬県川中温泉

    【群馬・川中温泉】山奥の秘湯!「日本三大美人の湯」

  9. 栃木県喜連川温泉

    【栃木・喜連川温泉】「日本三大美肌の湯」の1つ!濃厚硫黄泉に浸かれ

  10. 栃木県鬼怒川温泉

    【栃木・鬼怒川温泉】1692年開湯!関東を代表する大温泉地!

  11. 伊香保温泉/福一

    【現地レポ】伊香保温泉/福一の平日訪問は色々良すぎた

  12. 群馬県伊香保温泉

    【群馬・伊香保温泉】女性人気、子宝の名湯!365段の石段がシンボル!

  13. 栃木・板室温泉

    【栃木・板室温泉】100匹の鯉のぼりが泳ぐ!効能高き「下野の薬湯」

  14. 【現地レポ】那須塩原温泉は七色ある!?外せない観光スポットもご紹介

  15. 群馬大子温泉

    【茨城・大子温泉】りんご風呂が人気!源泉かけ流しの「美人の湯」

  1. 埼玉・和銅鉱泉

    【埼玉・和銅鉱泉】都心から特急で80分!秩父・長瀞観光の拠点温泉地

    2019.12.08

  2. 山梨・湯村温泉

    【山梨・湯村温泉】開湯1200年!武田信玄も親しんだ「信玄の隠し湯」

    2019.12.08

  3. 山梨・積翠寺温泉

    【山梨・積翠寺温泉】信玄公が産湯で使用!現在休業中の温泉地

    2019.12.08

  4. 大分・筋湯温泉

    【大分・筋湯温泉】「日本一のうたせ湯」で「九重九湯」の1つ!1000…

    2019.12.03

  5. 鹿児島・日当山温泉

    【鹿児島・日当山温泉】鹿児島県内で最も古い温泉!女性に人気の美…

    2019.12.03