【現地レポ】新木鉱泉(埼玉・秩父)の秩父七湯 御代の湯・貸切風呂は最高すぎた

新木鉱泉旅館

画像:meguri編集部撮影

埼玉県の秩父市にある「新木鉱泉」に日帰り貸切風呂で行ってきました

狭い細道を行った先に、ある新木旅館。駐車場も広々としています。

今回meguri編集部は、
埼玉県秩父市にある「新木鉱泉旅館」に行ってきました。
平日・日帰りでの利用となります。

「新木鉱泉旅館」の創業は江戸文政10年(1827年)で、
当時、新木鉱泉は秩父札所巡りの門前宿として賑わっていました。
(※秩父三十四箇所とは、埼玉県秩父地方にある34か所の観音霊場のことを指していて、 この場所を巡ることを、秩父札所巡りと言います)

和風建築でとても風情のある造り。。。宿泊したい。。。
入り口も可愛いですね、素敵です。

新木鉱泉旅館では、無料でバスによる送迎も行なっているとのことで、
西武線西武秩父駅又は秩父鉄道秩父駅まで送迎バスでお迎えに来てもらえます。これは嬉しいですね!
西武秩父駅15時・16時・17時のいずれかとなります。

「新木鉱泉」は和風の造りで、とても美しい。オリジナル化粧品も!(石鹸や化粧水)

新木鉱泉旅館の入り口に入ると、このような木の造りで、
とてもいい匂いがしました。木の匂いですかね。
囲炉裏も可愛い。

受付前には
地元の特産品や、新木鉱泉旅館のオリジナル商品などが販売されていました。

「新木温泉 オリジナル温泉化粧水」はお風呂場にもありましたが、
新木鉱泉旅館のなめらかな肌ざわりの温泉は「卵水」(たまごみず)と呼ばれ、美容に効果があるとされ、この化粧水はそんな温泉を利用した化粧水
となります。

また、オリジナル石鹸に関しても同様で、
当館源泉とコラーゲンを配合し、約60日間をかけて自然に熟成・乾燥させたオリジナル商品とのことで、ぜひ訪問した際にはチェックしたい一品ですね!

新木温泉 オリジナル温泉化粧水2,640円(税込)
新木温泉 オリジナル透明石けん、炭石けん各890円(税込)

今回は、新木鉱泉旅館の日帰り貸切風呂を利用させていただきました!

丸い湯船が1つ!お湯がどんどん追加されていきます。

今回は新木旅館を日帰り利用させていただき、
大浴場ではなく、貸切風呂を利用させていただきました。

日帰りの入浴料金は以下の通りです。
4人で利用するのであれば貸切でも料金は変わらないので、貸切利用もありですね!

営業時間12:00~21:00 受付は20時まで
日帰り入浴(大浴場)*大人(中学生以上)
平日900円(2時間)
休日・特別日1,000円(2時間)

*子供(2〜12歳)
大人の半額 (2歳~小学生まで)
日帰り入浴(貸切風呂)3,300円税込(1時間) 
※4名様くらいまでご利用が可能です(大人2子供2など)
※小タオル2枚付(バスタオルは有料・1枚330円) 

前述の通り、今回は貸切風呂を利用させていただきましたが、
和風の木の造りの廊下を行くと・・・こんな感じの鍵で開ける貸切風呂に。

清潔感のある貸切風呂で、
化粧水なども一通り揃っています。女性には嬉しい。

新木旅館は、西暦1827年・第11代将軍徳川 家斉の時代に、
恒持神社という近くの神社の導きで、温泉を発見し、万病に効くと、たちまち評判となり、現代まで引き継がれているという歴史のある名湯
です。

泉質は単純硫黄冷鉱泉で、
卵の白身のような肌ざわりから「卵水」と呼ばれ、地元の人たちに古くから親しまれています。

実際、meguri編集部も入浴しましたが、
ツルツルとしたお湯で、入浴することで身体の脂分が洗い流されていく・・・そんな感覚でした。

泉質単純硫黄冷鉱泉
効能 神経痛・リウマチ・胃腸病・冷性・外傷など
新しいお湯がコンコンと追加されていきます。

貸切風呂は1回あたりの利用が1時間で、
予約はできずに、空いていれば利用できるといった具合なので、前の方が利用していたら、1時間程度待つことになるかと思います。

前述の通り、貸切風呂は大きな湯船が1つだけ。
ですが、大きな湯船なので、4人程度は全く問題なく入浴できるレベルかと思います。

湯船は本当に美しい・・・その一言に尽きます。
温度も適温なので、ついつい長湯してしまい、身体が真っ赤になってしまいました。笑

住所〒368-0004 埼玉県秩父市山田1538番地
電話番号0494-23-2641
アクセス*電車
西武秩父駅下車タクシー10分/送迎有
*車
関越自動車道花園ICから国道140号線で秩父方面へ
公式HPhttps://www.onsen-yado.net/

関連記事

  1. 湘南台温泉 らく

    【現地レポ】湘南台温泉 らくは卓球あり!ワイファイあり!のくつろぎ最高温泉施設だった